カレンダー(月別)
01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌もりもり

雑誌いっぱい出過ぎだよーー
嬉しいけどチェックが大変だーー

まだチェック出来てないのもありますが、チェックしたものをちょこちょこ紹介。

■non・no
白黒1ページなのが惜しい。写真は3カット(だったかな)どれもすごいかわいい!
好きなマンガを紹介。
「ドロップ」「ブラッディ・マンデイ」「BANANA FISH」
non-no (ノンノ) 2009年 3/5号 [雑誌]
B001RHI2PK


■オトナファミ
カラー2ページ掲載。
品川監督との対談。かっこよし。
オトナファミ 2009 APRIL
B001RU8FFO



■FILX
カラー4ページ。
3ページめの写真がかわいくてすごい好き。
インタビューは1ページとちょっと。結構がっつり。
「ドロップ」のインタビューですが、いつものインタビューよりも長い分ちょっと深いですね。
最初の方で、達也みたいなキャラクターはカッコイイし自分のイメージに合うと言っちゃってから、恥ずかしくて仕方ない様子で、「違います!そうじゃないんです!」って言ってるのとかめちゃくちゃかわいすぎるんですけども。
ヒロシ役のこと、品川監督のこと、ケガしちゃったエピソード、ドロップという作品について。
などなど。
FLIX (フリックス) 2009年 04月号 [雑誌]
B001QT6ELS


■smart
チームドロップ(ナリ、ヒロくん、品川さん、ピース綾部さん)で。
1ページ目は4人で。劇中の役柄をイメージした衣装を着て。
あと、ナリが一人で1ページ。
冬服から春服へのチェンジ術。
春物の服を着てるナリがかわいい。
スタイリングのポイントをちょこっと話してるくらいで、インタビューはなし。
smart (スマート) 2009年 04月号 [雑誌]
B001QWUZ60



■JUNON
カラー3ページ。
やばーーーい。写真かわいいーーー
1ページめのアップも、2ページめのウィンクしてうにゅうって口してるのも。2ページ目は小さいカットが4個とインタビュー。3ページめは大きい写真とインタビュー。
インタビューは、中学時代のヤンチャ話。
今まで聞いたことないような話も結構あって、興味深いです。
相当問題児ですね(笑)
ストニュー世代ってのは、あー懐かしい、うんうん、って思ってましたけどパンチパーマあててる若い人は見たことなかったわー。
学びたい欲はいいね。
無駄な知識なんてないと思うからどんどんやって欲しいです。
JUNON (ジュノン) 2009年 04月号 [雑誌]
B001RHI1Y2



■PINKY 
ヒロくんと対談。カラー1ページ。
写真が超かっこよくて買ってしまおうかと思ったけど、ここはぐっと我慢。
男の子の恋愛トーク。友情の話も。
インタビュー中、ごはん食べた後で眠そうなヒロくんにドリンク(レッドブルだよね)を「はいっ」って気遣い屋さんなナリ。
ナリは引っ越ししたいらしいです。わたしも引っ越したい。
PINKY (ピンキー) 2009年 04月号 [雑誌]
B001RQ13NO


■Cancam
Cancamモデルの子と、ナリと品川監督で対談。
カラー2ページ。
ヤンキー座りでヒロシ顔。ピースしてる写真はかわいー。
ドロップの話、好きなタイプの女の子の話とか、恋愛話も。
CanCam (キャンキャン) 2009年 04月号 [雑誌]
B001RQ135C


■ストリートジャック
すっげーかっこいいっす。
ヒロくんと表紙。中は二人で2ページ。
中の写真もかっこいいーーー!けど、もうちょっとページ数あったら買うんだけどなぁ。
ヒロくんとの対談。いつもとはちょっと違う感じだった気が。インタビュー時期がずれてたのかな。
PINKYだったか、このストリートジャックかあやふやだけど・・
久しぶりに会えてもお尻触れたしってヒロくんが言って、ナリが「この変態野郎!」っていう、バカバカしいかわいいエピソードがちょっとツボでした。
street Jack (ストリートジャック) 2009年 04月号 [雑誌]
B001RM6BC6


■TV Navi
またまたヒロくんと一緒に。カラー2ページ。
なんてラブリーな二人!そんな二人につられてうっかり購入。
1ページ目は二人で肩組み笑顔で仲良しショット。
2ページ目にちっちゃい二人のカットが4つ。ケンカごっこしてパンチしたり蹴り入れられたり。二人でカメラに向かってパンチしたり。かわいい二人がすごいツボでした。
対談内容は、わりと何度も読んだ感じのこと。お互いの印象とか。

■月刊ザ・テレビジョン
こちらもヒロくんと対談。カラー3ページ。
劇中の写真を混ぜながら。
対談内容は他の雑誌と同じ感じで。
あと、上地くんの特集ページにはナリのコメントも載っていました。
二人はほんとにプライベートでも仲良しなんだね。
家がすごく近いから家に行ったりドライブに行ったり、まだ家がユニットバスだった時代のお風呂での上地くんのエピソードを披露してました。

■CINEMA☆CINEMA
ヒロくんと二人でカラー6ページ。
どの写真もかわいすぎるんですけども!!
かわいすぎるので買っちゃうよ。
最初の見開きの二人で座ってちょっとぽやっとした表情もかわいいし(右上に小さくいる「オレは不良だぁ~!」のヒロシの顔と大違いだ)、3ページ目の、「ザ☆アイドルスマイル」にもヤラレました。
こんな完璧なアイドルスマイルなかなか見られないわ。かわゆし。
4ページ目にヒロくん。それぞれ背中合わせに立ってるので後頭部見えてます。
5ページ目は、背中合わせになった二人が横向きでイエーってやってる写真。かわいいーー。
6ページ目に、ドロップ劇中写真とインタビュー。ヒロシが顔ぐしゃぐしゃにして泣いてるのが超いとしい。
対談はまた、だいたい読んだことある感じで。
「憧れの映画女優は?」という質問には「エディット・ピアフ 愛の讃歌」のマリオン・コティヤールを挙げてました。
あ、そういえば観ようと思っててまだ観てなかった。
P102の白黒ページにかなり小さいですけど、「ララピポ」舞台挨拶の時の写真が載ってました。

Cinema・Cinema 17
405605441X



■Mグラフィック
ピンナップがいっぱい付いてる雑誌。
カラー4ページ(内ドロップの紹介が1ページ)
あと、ピンナップが1枚。振り向き顔。かっこよい!
1ページ目はアップ。髪他の雑誌より短く見えるなぁ。男らしい感じ。
他の写真はソフトフォーカスかかってて、優しい雰囲気の写真。
上向いてるのが多いですね。かわいい。
インタビューはドロップのこと。
(とりあえず立ち読みにしちゃったので、記憶がだいぶ薄れてます)

Mグラフィック VOL.1―BIG PIN-UP MAGAZINE (Gakken Mook)
4056054533



■Love cinema
こちらは公式のスケジュールには載ってなかったけど、載ってました。
ドロップの紹介が1ページ、品川監督のインタビューが1ページ、
ナリとヒロくんで4ページでした。
ちょっと憂い目な感じの表情?
対談はいつもの感じで。
ヒロくんがナリの色気に若干興奮したと言っていて、ナリもギンギンに興奮した!と言ったら「若干て言ったんですけど」って突っ込まれてるのがちょっと面白かった。

Love Cinema (キネ旬ムック)
4873766826



シネマロックス!は近隣の本屋では見つけられず・・。
もう発売になってるようなんですけどねぇ。

それからそれから、「週刊ザ・テレビジョン」にこれから放送されるバラエティ「さんま新教授」と「めちゃイケ」のナリがちらっと載ってました。
さんま新教授の方は上地くんの紹介ページで前の方に載ってました。
なんか刀持って構えてるね。仲良しな二人の様子が見られそうで楽しみ!!
あと、後ろの方のページ。
めちゃイケ「色とり忍者」からの成宮さん。
案の定・・な姿が。
かわいすぎるだろー!!まるで赤ちゃんのようです(笑)
そのまま抱きしめたい衝動にかられます。
めちゃイケ、めちゃめちゃ楽しみです。
スポンサーサイト

「ハルフウェイ」

昨日のブログの黒シャツにピンクのネクタイしてるナリがかわいすぎて溶けました。
早くその広告を見たいぞよー!!

ナリもちょこっとだけ出演している映画「ハルフウェイ」を観てきました。
(公式サイト、重すぎだとおもふ⇒
青春の甘酸っぱさをギューーっと濃縮した、キラキラした胸キュン映画でした。
見る前はもうちょっと単調な映画なのかなと思っていたけど、思いのほかクスクス笑えるし、見てる間ずっとニヤニヤしちゃうような、かわいいなーって映画でした。
学生時代を思い出して、きゅーってなる。
まぁ実際には岡田くんや溝端くんみたいなイケメンもナリみたいなイケメン先生もいなかったけど。
北乃きいちゃんがすごく好演してました。かわいい!!
岡田くんもかわいかったー。
ほぼアドリブってだけあって自然でリアルな感じがよかったです。
映画タイトルの由来となった「ハルフウェイ」のシーンと思わしいところ、本気で読み方間違えて主演の二人がスタッフさんの顔を伺ってる感じだけど、そのまま使われてるところとか、面白いですね。


で、成宮先生(高梨先生)。ちょっとネタバレしちゃいますが。
それでもよろしい方は続きをどうぞ。

シーン的には3つほど。でも1つはほんのちょっとで引きの映像だったけど。
ボクシング部の顧問という設定なので、最初に出てくるサンドバックをバシバシ打ってるところ。
「スワンの馬鹿」をやってた頃なので髪がだいぶ短いですね。若干残念な感じではありますが、かわいいです。
岡田くん演じるシュウの進路相談を受けて、アドバイスするシーン。
実際にナリが弟の進学の際に説教したことを言ったと言う通り、ナリがインタビューなどで言ってることが聞けました。
「人生は思っているより長い」
「始めることよりも終わらせることの方が難しい」
ていうか、アドバイスしてるナリがめっちゃかっこいいっす。声のトーンとか感じとか、表情とか。
あぁ、弟に真面目に話すときはこんな感じなのかぁとキュンキュンしちゃいました。
「優柔不断!」ってシュウの肩をドンドンって突くところ好き。
アドリブなのですごい自然なお芝居で、映画のスクリーンで見てるのになんだか不思議な感じでした。

その次はシュウが自分の進路を決めたと報告しにくるシーンで、こちらもボクシング練習してる体育館で。引きの映像でちょこっとだけでした。

その次が、職員室でのシーン。ヒロとシュウが高梨先生のもとへ。
スーツ着てます。かっこいいす。
理解のある先生。いいなぁ。
ていうか、こんな先生実際いたら大人気だよね。
わけもないのに相談しちゃうよね。


最後は、「え?」って感じで終わりますが、キラキラしたかわいい映画で好きです。
ナリはちょっとしか出てないけど、今回時間なくてエンドロールまでしっかり見れなかったのでもう1回くらい見たいかなぁと思ってます。


その「ハルフウェイ」の前には「ララピポ」の鑑賞。
やっぱり栗野は最強にかわいくてかっこよい!
写真Aもらいました。かっこいーー

インタビュー記事いっぱいまとめ。

もうさ、ネットで配信されてる成宮さんのインタビュー記事とかいっぱいありすぎてわけがわからなくなってきましたよ。

公式サイトに書かれてるものも、配信日が曖昧だったり直接ページへのリンクがされてないので、見つけるのはなかなかめんど・・大変ですよね。
紹介されてないのもあるし。
ってことで、ひとまとめにしてみましたー。
1月の最初の方のから、昨日アップされたばかりのものまで。いろいろ。

escala cafe
Fe-MaiL
シネマトゥデイ
日刊サイゾー
マイコミジャーナル
ORICON STYLE

プリティオンライン
@ぴあ関西
Qlep大阪
WalkerPlus
宅ふぁいる便

ハリウッドチャンネル
cinemacafe.net
MovieWalker(インタビュー動画あり!)
NET ViVi
シネマぴあ
livedoorニュース

Ameba(ドロップインタビュー)

いっぱいありすぎる~!
かわいいのいっぱい。わたし的お気に入りはですねぇ、cinemacafe.netとか、オリコンとか、ライブドアのとか、この辺はドキドキキュンキュン。あとハリウッドチャンネルのナリ、監督、ララピポくんの3ショットもかわゆくて好きです。
Amebaのドロップインタビューでのつなぎの成宮さんも好き。


そうそう、今週末に「ララピポ」を観に行くと全国10か所の映画館で栗野ナリサイン入り写真が先着で配られるということで。(詳しくはナリブログや公式サイトで)
すでに渋谷シネクイントは引換が始まってるみたいです。だいたい他の劇場は当日引換のようですが、渋谷は土曜日もしくは日曜のチケットを購入した人に今日から写真が配布されてるみたいです。
こんな2種類の写真⇒ひゃー。かっこよすかこよす。
そりゃ行っちゃいますでしょうって感じですが、そこで各映画館のサイトを見てたら「TOHOシネマズ」で素晴らしい企画があるのですね。
こちら⇒
TOHOシネマズのお客さんに向けたナリと村上さんのスペシャルメッセージ動画もアップされてます。
このインタビュー中ナリがずっと持ってたプレスシートに当選者の名前を書いて、サインを書いたのをプレゼント。ひゃーうらやましいー。
サインはあるけど、名前入りはなかなかないですよ。
TOHOシネマズの映画館では結構全国で上映しているみたいなので、お近くにある方はぜひインターネットでチケットを購入してチャレンジしてみてください。
みんながもらえる特製ララピポくん壁紙もかわいい

雑誌「BEST ACTOR」「an」

雑誌~!
まず、求人情報誌「an」
表紙も中身も超かわゆいです。これで100円。絶対買いですな。
表紙はキュッと口角の上がった口でほほ笑んでます。
中はカラー2ページ(P2-3)
1ページ目は写真のみ。かっこいーーー!写真。サインも下の方に書いてあります。
2ページ目はインタビューと写真。
インタビューは、「ララピポ」中心。役者という仕事についての今の自分の考えも。
わりとしっかりインタビューあります。
自分へ贈る一言、って項目では「30歳まではどんどん変化を繰り返したい、30を過ぎたら自分にしかできない演技を追求し続けたい」ってあって、役者としての先を見据えてくれてることに嬉しくなりました。
5つの写真が並んでる百面相な顔がどれもかわいすぎる!!

「BEST ACTOR」
ヒロくんと表紙!かっこいい!またちょっとお高め(1300円)の雑誌なんだけども、表紙だとうっかり買ってしまうんですよねー。かっこいいし。
アイドル雑誌とかみたいにピンナップとか付いちゃってるし。
ピンナップは表紙と同じ写真ですけど、いや、ほんとかっこよすぎっす。
中は、カラー9ページ。
あ、でも表紙の内側が目次になっていて、そこにも写真がドンと大きく載ってたので10ページと言ってもいいかな。
1~3ページ目までがヒロくんとの2ショット。かっこいいんですわー。
笑顔の写真、かわいいっ。
その次の2ページはナリのソロカット。
ズドーーン。やられました。
かっこよすぎる。特に左側アップめの写真の色気はなんですか!!どきどきどきどき。
心臓に悪いですわ。
最後の2ページは、二人の対談。ほぼ文字のみ。
やっぱりだいたい聞き覚えのあることばかりだけど、ヒロシとみゆきとのくだりは、これ思いきりネタバレじゃないんですかね。だいじょうぶですかね。
でも、見るのがもっと楽しみになりました。
BESTACTOR5 (OAK MOOK 271)
477551332X


それから、「BESTACTOR」と一緒に届いたのが(ネットで注文したんでした)「ララピポ」コンピュレーションアルバム。
映画見てからずっと「ララピポ」の中の音楽が頭の中まわってて。
どの曲もほんとよいです。上がるオススメです
映画「ララピポ」オフィシャル・コンピレーション・アルバム
オムニバス
B001KNVINY



あ、「Men'sVoi」も一昨日くらいに家に届きました。
P42~P55。全14ページ。
WEBでは見てるんだけど、やっぱしかっこよいです、かわゆいです。
裏表紙のナリはwebの方にはいなかったかなぁ?
まだカタログ注文してない方は、こちらで⇒

「ララピポ」バレンタイン舞台挨拶

はいっ。
昨日池袋で行われた舞台挨拶に行ってきました。
相も変わらず成宮さんはかわいくてかわいくて。

劇場に入る際に、チョコ持ってる人はララピポくんい番号が書かれた整理券をもらいました。
かわいい
本編上映後、舞台挨拶。
それにしてもやっぱり栗野はかっこよすぎてしびれます。

劇場中央の扉から、笑顔で入場。
爽やかっ
この日のお召し物は、紺地に白のストライプジャケット、中はカジュアルに白の薄手の長そでTシャツ、その下にボーダーの長袖。下はデニム。
スギヤマ先輩のブログに小さいけど舞台挨拶の時の様子も載ってますね。⇒

第一声は
「ハッピーバレンタイン!!」

今回のMCは、歌舞伎町のイベントや初日舞台挨拶とは違う方でした。

役作りに関しては、だいたい聞いたことのある話。
セリフがテンポよく喋らなければいけないので、覚えるときには動きながら覚えたそうです。
あと、見た目から作りこんでいたので、
「今回はなりきって出来ました。あ、今回も!も!」
その辺強調してました(笑)

いろいろ話している途中で、途中でお客さんがもう観終っていることを知った成宮さん。
「え!」って驚きっぷりがかわいかったです。
「ごめんなさい、支度してて進行台本とか読んでなかった・・。ありがとうございます!!みなさん、どうでしたか?」
改めて挨拶してました。

お気に入りのシーンは?
「見終わっている皆さんにだから話せますが、最後のみんなが笑っているシーンです。今のどうしようもない自分を笑い飛ばして前に進もうという象徴的なシーンになっていて、そこがすごくお気に入りです」

自分のダメなところは?
「この舞台挨拶とかで結構聞き尽された感じですが、さっき思い出しました。
オレね、パンツをはき忘れる。
普段家で、はかないことが多いので、朝出る時にはき忘れて仕事行って衣装に着替える時に気付いたり。そっとマネージャーに買ってきてって耳元で言います。
いつもすぐ現場に入るんですけど、そういう時はスタッフさんとだべってたりしてます。そういう事情は話さずに。
それじゃマズイなって思って、最近は寝る前にはパンツをはくようにしています」


今回は珍しく、質問コーナーが設けられました。
質問がある方は挙手!

質問1
「今日はパンツはいてますか?」
なんて質問(笑)
何なら今日のパンツの色は何色ですかくらい聞いても。・・できるか!
「はいてます」
そりゃそうですね。

質問2
「ハマってるものは何ですか?」
「この前、腸内洗浄をやったら調子がよくなったので、日本でも機会があったらやりたいなと思ってます。あんまり女の子に勧めるのもどうなのかなと思うけど、、便秘気味な子とかにいいですよ。
あと、写真立てを集めること。家族や友達の写真を切ったりして入れて飾ってます。リビングにDVDを入れるラックがあるんですけど、その上にダーーッて並べてます。写真立て集めにハマってるって言ったらファンの方からたくさん送っていただいて。でももう置ききれないので、もう大丈夫です!!ありがとうございました」

だそうです。
でも送ったのをちゃんと家に飾ってくれるとか嬉しいですね

質問3
「最近成宮さんのファンになりました。彼氏もファンにさせようと思ってるのですが、このあと自慢したいので何か一言お願いします」
なんて難易度の高い質問(笑)
その子の名前を聞いて「〇○ちゃんを大切にしてください」
成宮さん、完璧です!


そのあと、チョコを直接渡せる抽選会。抽選箱からナリが1枚を引きました。
抽選箱って書いてあるのを見て「まさに抽選箱!」とかクジにちゃんとララピポくんが書かれてるのを見て「すごいララピポくんが書いてある!」とか、いちいち細かいところに反応してくれるナリ。
かわいいなぁ。
抽選で選ばれた方、おめでとうございます~!!
チョコを渡して、記念撮影。
うらやましいぜっ。


最後には、ナリからのあいさつ。
「僕はいつも仕事をしていて、その時ファンでいてくれているみんなに元気になってもらいたいなといつも考えていて、自分がやりたい役とかそういうことよりもまず、どういうものをみんなにプレゼントしたいか考えて作品選びをしてます。
今回はこんな不況になってまって、その中でこの作品を公開出来たことはいいプレゼントが出来たんじゃないかなと思ってます。
ララピポが面白いなと思ったら、ぜひ友だちにも勧めてください。
もう何回も聞いてる子もいると思うけど・・(笑)
「ララピポ」って囁いてみてください。
今日はバレンタインなので、ちょっと勇気を出せたら彼氏にも「ララピポ」って言ってみてください。
・・ちょっと図々しいですね!
ぜひ、一緒に盛り上げてください。
それから!「ドロップ」ももうすぐ公開になりますので、そちらもよろしくお願いします。
こんなこと言ってたら後ろにいる石田プロデューサーに睨まれそうですが(笑)
今、自分はたくさんの良いスタッフに囲まれていてノッてるなと思ってます。
皆さん、今年も成宮をよろしくお願いします」


ちゃっかり「ドロップ」の宣伝もしてる、ちゃっかりんなナリ。
石田プロデューサーは劇場一番後ろで見ていたらしく、ナリに紹介されて隠れてしまってどこにいるのか見えませんでした。
「そんな隠れなくてもいいじゃないですか~」ってナリに言われてました(笑)

そんな感じて終了!
最後のバイバイも動きがなんか普通じゃなくて相当かわいかったです。
最後の最後まで笑顔でノリノリなかわいい成宮さんでござました。


みんなが持ってきたチョコは、受付のところにワゴンが用意されてそこにみんな置いていきました。
直接渡せなかったけど、ブログでおすましナリと一緒に写ってたので満足なのです。
ブログに登場してた上地くんのブログにもナリがいました⇒
君はいい奴だなぁ、上地くん。って、年上の方にすみません。
ほんとに嬉しいですね。
プライベートでつるむ友だちとは違うと思うけど、この辺り(コレとかコレ)の記事を読むといい友だちだねぇって、ほんわかします。
スマスマでは二人で喋ってるところがほとんど見られなかったので、「さんま大教授」が楽しみです。
3月15日放送予定のようです⇒

「VISUALBOY BLUSH」 etc..

ナリ、お帰りー。
香港をいっぱい楽しめたようで何より。
ブログで紹介された香港の新聞にウケました(笑)
そうそう、ファンツアーの時にもちゃんと新聞に載ってました。
香港のナリファンのお友達に、載ってたよってお部屋訪問の前にもらったので、ナリにもしっかり見せました。
結構くいついて見てました。かわいかったなぁ・・
その時もブログからの写真だったけど、普通の写真でした。このときのちょっと酔っぱらい気味な写真⇒

雑誌。
「VISUALBOY BLUSH」
巻頭カラー10ページ。
ヒロくんと二人で。
二人ともイケ様すぎる。
あ、なんか女子高生がね「ララピポ」のポスター見て「イケ様!」とか「マジ神!」とか言ってたのでね、使ってみたくなりました。

表紙からたまらんのですが、最初のページの見開きの二人の振り向き顔がヤヴァイ。
というか、ナリの切なげな表情にキューーンなのでございますよ。
3ページ目はナリのソロカットで引きの写真、4ページ目は2ショットなんだけど、これまたドストライクな感じで、ドスンと。ぎゃふん。となりました。
5ページ目も2ショット。好きーー。
次のページはヒロくん。
その次が見開きの写真ナリがヒロくんの肩に手掛けて二人でだいぶ笑ってる写真。かわゆーい。
その次は二人の対談なんだけど、文章少なめ。
写真は二人が超楽しそうに笑って話してるとこ。よいよい。
対談内容はいつもと同じ感じ。お互いの印象や、撮影で印象に残っていることなど。
最後のページはドロップの劇中写真を使って紹介。
DVDが付録で付いているんだけど、こちらには登場していません。しょんぼり。
早く「ドロップ」見たいな~。
VISUALBOY BRUSH Vol.2 (DVD付)
VISUALBOY BRUSH Vol.2 (DVD付)


「BAILA」
モノクロ1ページ。
写真かわいいー。ララピポインタビュー。役作り、とにかく外見を作りこんだ話。
あと、ブログについても少し。期間限定で始めてみたけど、楽しんでやってますって話。


マルイウェブチャンネルの春号、アップされました。⇒
「HIROKI NARIMIYA presents MY Favorite Place SESSION vol.4 JAM AT THE AMUSEMENT 」
タイトル長いっ
ていうかトップページの写真すごい好きです。大好きです。
こういうさわやかスタイル好きだなぁ。
スタイル02の超アヒル口の写真もかわいすぎる。
スタイル05のすごい笑ってる写真もかわゆーー。きゅん。
スタイル07の写真も。「詳しくみる」クリックすると出てくる立ってる写真もなんかツボ。
あと、FAVORITE SPICE ITEMzのアップめの写真がどれもこれも素敵すぎて死ぬる。
「詳しくみる」でさらに大きく。

インタビューも面白い。
ミッキーの耳は絶対付けるとか(笑)
ナリがつけたらかわいいに決まってるじゃないか!
バイキングって、海賊船のやつですか。46回とかすげーー。ないないない(笑)
気持ち悪くなるのもそうだけど、飽きちゃうよ。すごいよ。


さて、明日は舞台挨拶。
いちお、用意しました。チョコとか。
当たるわけないんだけどもさ!

「ララピポ」初日舞台挨拶(渋谷2回目)

いやー、ロンハーのナリめっちゃかわゆかったですね。
なんだあれ!
女性芸人さんたちの反応は正常です。絶対ああなるよねー。
みんなかわいかったです。
まぁナリが一番かわいいんだけどさ(痛い)
バラエティの感想については、後日ぼちぼちやっていきます。

ちょっと遅れましたが、「ララピポ」渋谷2回目の舞台挨拶レポ。
1回目の舞台挨拶ではメインキャスト勢ぞろいでしたが、今回はナリと監督だけ。
のはずが、想定外のゲストが2人・・人?

この時は席がほんとナリの目の前で1mもないんじゃないかって感じだったので、ちょっと緊張しながら見てたんだけど、すんごいかわいかったです。

ナリと一緒に出てきたのは、出演者でありながらイベントに登場出来ていなかったスギヤマ先輩。
お初にお目にかかりました~。
スギヤマ先輩、実は体が結構長いんですね。
その時の様子は写真小さいけど、ちらっとスギヤマ先輩ブログに載ってました。⇒

「こういうイベントとかに出れなくて(スギヤマ先輩の)ブログ内で文句を言っていたので、今日は連れてきました」
優しいなぁ、ナリ(笑)
ナリがスギヤマ先輩を動かしながら、監督が声を当ててました。
かわいかったー。
でも動かしてる人としゃべる人が違うので微妙なグタグタ感がね(笑)
「じゃあそろそろ退場してもらいましょうか」ってことで、ナリの手から抜かれていくスギヤマ先輩。
びろろーんって伸びてました。
「あっ、そんな雑に扱わないでください!」ってスギヤマ先輩を気遣うナリ。やっぱりやさしい。

気を取り直して。
ナリと監督から挨拶。
だいたい1回目で聞いたような挨拶でしたね。
「映画は自分の息子のような感覚になるんですが、今回もたくさんの人に見ていただきたいという気持ちになって、役者としていいプレゼントをもらったなと思ってます」
お客さんへの感謝の言葉のあと、そんな感じのことを言っていたと思います。

また、たくさんのプロモーション活動をしていたことに関しては
「今までの作品の中で一番力を入れてやらせていただきました。料理をさせられたり、カラオケ歌わされたり(笑)、でもいい機会でした」

役どころについては、プロデューサーから成宮くんにピッタリな役があると言われてちょっと複雑な思いをしたといういつもの話。それから、自分の薄っぺらい部分を見せるのは勇気がいるけど、この作品ならそういう部分を出してもいいなと思った、そんな話をしていました。

監督について。
「あまり喋るのが得意じゃなくて、ぼそぼそって喋る感じなんだけど、うまく伝えられないときとかは監督自身が演じてくれて見せてくれて、すごい助かりました。僕の相手役のトモちゃんの役もよく演じていて、それを見ながらシュールだなぁと思ってました」
「成宮くんはそれを見てすごいウケてましたよね」
監督がトモコ役をやるので、監督とナリが見つめあうシーンとかもあったみたいで(笑)
ぜひDVD特典とかで見せて欲しいものです。

エッチなシーンについては。
「初めてのシーンがベッドシーンだったんですよ。「よろしくお願いしまーす」って言った後、じゃあベッド行こうか。みたいな。初対面の女性の顔をまたに持っていくという。スケジュール考えてくれよっていう。でも、考えられたスケジュールだったんですよね」
股に持ってく仕草がちょっとリアルでした(笑)

それから、1回目でも聞いていた「自分のダメなところは?」という質問。
「寝起きが悪すぎる。この前も自分でもよくわからないんだけど、どうにかベッドから出たくなくて、マネージャーからの電話になぜか笑いながら出てしまったり、「需要があるのか」って聞いたり。ほんと朝はダメですね」
笑いながら「もしもし~」って言ってるのがかわいかった。
でも監督からは「いつも現場ではシャッキリしてましたよね」
「いやいや、もうほんとにそれはスカウトしなきゃいけないので相当気合いいれましたよ。朝から渋谷の街中で、そこのお姉ちゃん!とかやらなきゃいけないので。レッドブル飲みまくりました。あと、ハイチオールも効くんですよ」
そういえば、朝だいぶ早かったロケのエキストラに行ったときもナリはシャッキリしてました。
まだテストなのに、こんな朝からすごい笑顔、まぶしっみたいな。

最後の方に、もう1名のスペシャルゲストが。林家ペーさん。
渋谷に仕事で来ていて、この映画が公開されると聞いて顔を出したら監督とナリに出演許可をもらって挨拶することになったようです。
もしかしたらここで会場一番の盛り上がり?ってくらいのインパクトでしたねー。
いやー笑った笑った。
ピンク!ピンク!ピンク!
ダジャレ!ダジャレ!ダジャレ!
そんな感じでした。
言ってることがもう分けわかりません(笑)
そしてそれ見て笑ってるナリも相当かわいかったです。
久々に生で聞いたナリの引き笑い。
ほんとに全身ピンクで。厚底スニーカーもピンク、バッグもピンク一色。すげぇ。

言ってること全部適当ですからね。びっくりします。
ちょこちょこナリが突っ込んでました。
脚本を書いた中島監督をリスペクトしてるというペーさん。
「知ってますか?嫌われ待つ子とか、七人の侍とかも作ってる」
「七人の侍」は違いますからね、ナリも「いい加減なこと言わないでください」って笑いながら突っ込んでました。
そして何故か、まぁ会場に来ていたから何でしょうけどもトップコートの社長の話をペーさんがしだして、「ポンジョ出てるんですよ。知ってますか?ポンジョ。日本女子大学なんですけど」
「うちの事務所の社長の話はいいですから」とナリがやはり止めに入ってました(笑)
ペーさんは楽屋でもずーっと喋ってるんですよ、とナリに言われていました。


そんな大盛り上がりの中、最後はナリと監督から挨拶がありました。
「不景気ですね。公開のタイミングがこんなにピッタリでいいのか悪いのかって感じですが、この不景気の中で強くたくましく、勇気をもらえる作品になってると思います。今の自分でいいのかなってウジウジ悩んでる人にぜひこの映画を見てもらいたいです。ぜひみなさん一緒にこの映画を盛り上げてきましょう」
そして、1回目から引き続き、どうやって盛り上げるかのレクチャー。
「まず、ララピポっていう言葉がどういう意味なのか。「a lot of people」って友だちに教えてあげてください。それから「最近映画見た?」「ララピポ」って被せるくらいに、間髪入れずに言ってください。それから、道端で困ってる人がいたら近づいていって、耳元で「ララピポ」って囁いてください」

そんな感じで、終了でございました。
笑顔で手を振って出ていくナリ。最後までかわいかったー。

「ララピポ」公開初日舞台挨拶

ということで!
行って参りました。「ララピポ」初日舞台挨拶。

やー、楽しかったですー。
マスコミの方々も入った最初の舞台挨拶は、30分以上あって結構たくさん見られて嬉しかったです。
そしてすごい楽しかった~。

レポ書こうかなと思ったら、日活さんのレポートでかなり詳細なものがあったのでそちらを参照していただくことにして、細かいツボなどちょっと補足を。
内容については、ほぼこのままでした。⇒日活レポート

ナリが質問にたいしてちょっと長く真面目に喋り終わって、司会の八雲さんに「ありがとうございました」と言われて「はぁい」ってすごい笑顔で答えてるのが超かわいかったです。
キュンキュン。

あとですね、やっぱR15の作品でエロシーンがガンガンに出てくる映画ですので舞台挨拶の方も下ネタがいっぱいで。
それに対する司会の八雲さんの受答えとかも面白かったんですけど、日活のレポートではさすがにはっきり文字にしてないですけども、皆川さんが「隣人が毎週日曜朝7時30分からセックスするんですよ」とかハッキリ言っちゃってて、平成ノブシコブシ吉村さんやナリから突っ込まれてました。ナリも「まだ時間が早いですから」とか言いつつ。
八雲さんが「まぁこういう映画ということで皆さんお許しください」と謝ってみると
「どういう映画ですか!」とナリ始め他の方からも突っ込まれてました。
面白かったー。

あと、ブラジルでの盗難事件、レポートで書かれてるよりももうちょっと細かく喋っていました。
最初から「もう本当にダメ過ぎて・・」と反省しきりな様子がかわいかったです。
「タブーになっちゃってるんで、取材では喋らないようにしてきたんですが・・」
と話だし、
「ブラジルってやっぱり治安が悪いって聞いてたんで気をつけていたんですよ。すごく気をつけていたんです」
すごく!を強調していました(笑)
「でも結構大丈夫じゃんって、思った瞬間にやられました。ちょっと調子に乗ったんですよね。大丈夫でしょ~って。その瞬間にブラジルのジモピーにやられました。また背もたれにかけちゃったんですよ。足もとに置かずに。リュックサックだったんで、ずっと背負ってればよかったです」
ほんと背もたれはダメでしょー。自分の膝の上とかに置いときなよー。今頃ですけど。
でも喋りながら「はぁ」とか「失敗したー」とか、しょげながら喋ってるのがすごいかわいかったので、うん、大丈夫だよって言いたくなりました。

軽い気持ちでブログにそのことを書いちゃったことに関しても
ほんと色んな人に迷惑をかけてしまって自分ってなんてダメなんだと、芸能人としてダメだと思いました」
としきりに反省していました。
やー、かわいかったです。
あ、落ち込んでる感じでは喋ってなかったですよ。普通にちょっと笑いを交えながら、お客さんもみんな笑いながら聞いてました。
そんなちょっと自虐的な成宮さんでございました。
タブーになっちゃってるんで・・と言ってる話がやっぱり翌日のスポーツ紙のタイトルになっちゃってましたね

あと、フォトセッションもだいぶ面白かったです。
みんなでララピポくんのぬいぐるみを持って。
ナリがとりあえずかわい過ぎて、ノブシコブシが面白くて、カメラマンさんたちがわがままで面白かったです。
ナリはずっと笑顔でニコニコしたりポーズ取ったり。平成ノブシコブシ吉村さんは後ろで変な顔したり、人数多いから色々端の方でどの辺がいいか探ってみたりしてたらカメラマンさんにダメだしされたり、ナリに抱きついてくださいと言われた村上さんが「それはちょっとーみたいな話で、もうワガママですよー」とか言ったり、寄り添ってポーズしたら「そう、それが欲しかったの!」っておじさんカメラマンさんが言ってたり。「僕ちゃんと写ってますかね?」って端にいた吉村さんに、「じゃあ僕の後ろくらいでいいんじゃないですか?」って写る位置にナリが誘導してくれてたり。
ナリがポーズを決めると撮り終わったカメラマンさんたちも「こっちにもこっちにも」ってわがまま言ってみたり。(もちろんちゃんと応えてあげるナリ)

そんな感じでフォトセッションが終わると「豆まきならぬララピポくんまき」ということで、キャストの方々が持っているララピポくんを会場に向かってなげることに。
もちろんわたしはゲット出来ずでしたが、楽しかったですー。

最後のあいさつで、一緒に盛り上げていってくださいって言った後、実際にどうやって盛り上げるかって言うとって、レクチャーしてました(笑)
言いながらおかしくて仕方ない感じで超笑いながら言ってるのがかわいかったです。
「友達に言う。10枚くらいチケット買って友だちとかにこれ見ろって言う。変質者に思われない程度に、歩いてる人に向かって「ララピポ」って囁いてみる」とか、そんなことを言ってました。
ララピポって囁くのは監督さん案でしたが。

そんな感じで終了~。
最後までニコニコで手を振って去っていったナリがかわいかったです。
そして面白かった。

映画の方は、え、エロス。。お下品なエロがいっぱい。
でも濱田マリさんのパートとか深いし、ナリのパートも面白い。
トモコパートの最後の映像が好きだなぁ。
小百合のしたたかな感じも好きです。
最悪だけど、それでも前向きに生きていこうと思わせてくれます。
そして間違いなくキラキラな成宮さんが最高にカッコイイ。
アップとか、ボコボコに蹴ってるとことか、もうたまりません!って感じ。
あと音楽はやっぱり随所で流れるディスコミュージックがいい感じです。
まぁちょっと普通の友達には勧めにくですが。。
わたしはまだあと2回くらいは見たいと思ってますけどね。
だってかっこいいもん。
DVD出たら絶対買うもん。


そんなわけで、いろいろと映画関係のサイトやスポーツ新聞のサイトに舞台挨拶の記事が載っていましたのでご紹介。

cinemacafe.net
映画の森
バラエティジャパン
eじゃん
TV LIFE
スポーツ報知
サンスポ
デイリースポーツ

あと、中村ゆりさんや司会をやった八雲さんのブログにも登場。

ちょっと補足するだけの予定がやっぱり長くなってしまいました・・
明日は渋谷の夕方からやった舞台挨拶レポをざっくりと出来たらなと思っております。

雑誌「Caspa!」etc・・

あぅあぅあぅ。
成宮さん風邪っぴき大丈夫でしょうか。
しんぱいしんぱい。
香港のトークショーのとき「なりみやでした。」の話題になって、ついてない時はよっぽどだと思ってくださいってマネージャーさんが冗談半分に言ってたけど、今日はなーいよー
ゆっくり休んで早く元気になってね。

明日ラジオの公開収録があるけど、だいじょうぶかなぁ。
大東くんブログで明日のゲストは良き兄貴の成宮さんって紹介があがってますね。

わたしも明日は行きたいけど、整理券配るの17時じゃとても無理なのでがんばって始まる時間までには家に帰ろうと思っております。(AmabaStadioについてのFAQ⇒
最近だいぶ仕事の方がいそがしめで。ToDoリスト増え過ぎて本格的にヤバいす。
木曜またがんばろう。。

そんなわけで今日は「泣ける歌」までに帰ってこれなかったので、家着いてから早送りで鑑賞。
・・・。
ナリは今宵も大変麗しかったです。
素敵。

バラエティ祭りもそろそろひと段落かな?
最近毎日のように見れてたから終わったら寂しくなるなぁ。
今日の泣ける歌はひとまず置いといて(笑)
どの番組もすごい楽しくて、ツボつきまくりでした。
それぞれの感想も早くあげたいなと思っとります。
来週かな~。
ていうか香港ーーー。
マネさんの香港レポは完結したっていうのに私ときたら。

さてさて、雑誌。

「screen +」
カラー2ページ。
たくさん取材受けた日の一つなんでしょうね。
この前のキネマ旬報とかと同じ衣装。エトロかな?
こんな感じの衣装もナリが着るといやらしくなくてステキです。
インタビュー内容は、ララピポの話。
今年は安心感や癒しを表現できる役者になりたいとか、そんな話をしてました。
スクリーン+(プラス) Vol.18 (18) (スクリーン特編版)
4764882213



「Audition」
カラー1ページ(巻頭)
やっぱり同じ衣装。かっこよいです。
ララピポインタビュー。
あと、オーディション雑誌なので、オーディションを受ける子たちへのエールも。
Audition (オーディション) 2009年 03月号 [雑誌]Audition (オーディション) 2009年 03月号 [雑誌]

by G-Tools



「Caspa!」
ちょっとお高い雑誌だったんですけども(1500円)キュンキュンしちゃったので買いました。
水嶋ヒロくんと。
イケメンコンビ!!
あ~目の保養
表紙+巻頭14ページ。
ちなみに表紙の裏はドロップのポスターの写真。

最初の4ページは二人でごろごろ寝転んで楽しそう~にしてます。
きゃわいい
キュンキュンだよー。
ヒロくんは今までかっこいいとは思ってたけど、あんまりピンとは来てなかったけど執事が最高にハマってるね。
ヒロくんのためだけに見てる「メイちゃんの執事」
あれは反則ですわ。

5ページ、7ページはナリのソロショット。(6、8はヒロくん)
全身のショットも、上半身のカットでちょっと見下した感じの写真もすんごくかっこよいです。
ゾクゾクー。
で、9ページがちょっと引きめの二人で立ってるショット、10ページも2人の写真(一人ずつのカットだけど)またこの時のなんともいえない表情にギュッとくる。
で、12ページめにまたナリのソロカット。かっこよす。
13~14ページめで二人の対談。
14ページ目は二人で背中合わせに寄り掛かって座ってる写真がメインです。きゃーわいい。
ということで、対談は1ページちょっとしかなくて少なめ。
「日本映画HEROES」の二人の対談記事とだいぶ被ってます。
その時の感想書いたブログで紹介したライターさんのブログ記事は、この「caspa!」の方だったっぽいかな。
お互いの印象や、演じた役と自分の共通点、ケンカシーンのエピソード、この役を演じて得たもの。
そんな内容のインタビューでした。
ケンカシーンでヒロくんの急所蹴っちゃったエピソードも(笑)
Caspa!3 (JIVEムック 8)
4861766192


さぁこれから「アメカフェ」!

ブログ内検索
リンク
オススメブログ

HIROKI.NARIMIYA.COM

とらばーゆ

* Chou Chou * DEGU

ら・きらきら

ママのナリごと

オススメナリ

★なりみやでした。
4847018869
★成宮寛貴 2010年 カレンダー
B002M348J2

★BEST ACTOR 7
BEST ACTOR 7
★ドロップ (スペシャル・エディション) [DVD]
成宮寛貴, 水嶋ヒロ, 品川ヒロシ
B002BFBG78
★ララピポ [DVD]
成宮寛貴, 村上知子(森三中)
B0024AFDV0

★ドロップ 公式ビジュアルブック カドカワムック
4048950444

★ブラッディ・マンデイ DVD-BOX II
三浦春馬 吉瀬美智子
B001O6W9SA


★イノセント・ラヴ DVD-BOX
堀北 真希 北川 悠仁
B001TIKGL0

★WA OH!〜自遊美presents TOPCOAT LIVE2008 OFFICIAL BOOK〜 (ワニムックシリーズ 110)
WA OH!〜自遊美presents TOPCOAT LIVE2008 OFFICIAL BOOK〜 (ワニムックシリーズ 110)
★ハチミツとクローバー DVD-BOX
成海璃子.生田斗真
B0017LZREU

★蜷川妄想劇場 ~mika's daydreaming theater~
蜷川妄想劇場 ~mika's daydreaming theater~
★彩の国シェイクスピア・シリーズ NINAGAWA×W.SHAKESPEARE DVD BOX IV(お気に召すまま・恋の骨折り損)
成宮寛貴.小栗旬.北村一輝.姜暢雄
B000VC0A3O

★椿山課長の七日間 デラックス版 [DVD]
西田敏行 伊東美咲
B000NJXEOM

★NANA 2 Special Edition
中島美嘉/市川由衣
B000KIX9D2
★スイッチを押すとき DVD-BOX
成宮寛貴 山田悠介 白川士
B000LXGTZ6
★アキハバラ@DEEP
成宮寛貴 石田衣良 源孝志
B000J4S04K
★さくらん ~花魁音楽画巻~
土屋アンナ 椎名桔平 成宮寛貴
B000LPS3QW
★魔界転生
中村橋之助/成宮寛貴
B000M2DMME
★KITCHEN キッチン
B000FTWUWM
あらしのよるに スペシャル・エディション
B000C5PNW8
乱歩地獄 デラックス版


探偵事務所5”~5ナンバーで呼ばれる探偵達の物語~スペシャルBOX
探偵事務所5”~5ナンバーで呼ばれる探偵達の物語~スペシャルBOX

あいのうた DVD-BOX
あいのうた DVD-BOX

NANA -ナナ- スペシャル・エディション
B000AAER54
いま、会いにゆきます DVD-BOX
B0009P4228
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。