カレンダー(月別)
04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界ウルルン滞在記~ルネサンス~

もう完敗です。いつもにも増してヤラレっぱなしです。
「世界ウルルン滞在記」のお話です。

所用で土日と実家に帰っていたのですが、もちろん21時半ごろにはちゃんと帰ってきて、ドキドキワクワクしながらテレビの前でスタンバイ。
始まる前にこんなにテンション上がるの久しぶりですよ。
番組始まって、かわいい!かっこいい!きれい!ぎゃーす!って心の中で叫びながら1時間鑑賞していました。

時間が出来たらレポページにがっつりレポを書くかもしれませんが、ひとまずの感想を。

ナリのセンスの良さ、ピンチからもっとより良いものをパッと閃いて作っちゃう瞬発力、言われたことをすぐに理解して取り入れられる柔軟な頭、誰にでも笑顔で挨拶していつもニコニコの人当たりの良さ。こんな人が職場にいたら毎日仕事が楽しいだろうなー。
勉強云々でなく、ほんとに頭のいい子なんだなと改めて感じました。
そして尊敬。
開店の準備をしている時もほんと手際が良かったですもんね。
大きな仕事を一人でまかされても「うん、やりたい。やってみる」って言える度胸もすごい。
やりたいことがどんどん溢れてくるっていうのはほんとに、生まれもっての素質なんでしょうね。わたしなんかうんうん頭を捻ってもこの貧相な頭じゃフツーの面白みもないものしか思い浮かばないもの。

そんなかわいくって仕事も出来る子、成宮さんですからお店の人たちにもすごくかわいがられていました。よかったー。
カットされていたようですけど、お店の人たちとのお別れのシーンではナリもウルウルしちゃっていたようです。ウルルンですから。
「電話する電話する」って軽っ!なだけのお別れではなかったようです。

さて、ここからはワタクシのアホ全開なナリウルルン萌えポインツ。
なんだか長くなっちゃいました。お暇な方はどうぞ。。

続きを読む

スポンサーサイト

ザ・テレビジョン☆

今日発売のテレビ誌「ザ・テレビジョン」にウルルンの紹介でナリが1ページ載っていると聞いて、早速チェック&購入。
「今週の要チェック番組」としてまずP9に小さく1カットのナリの写真とウルルンの内容が。
P32はまるまる1ページナリ
上半分がパリでのナリの写真が6点とエピソードをまじえたその紹介。下半分がスタジオのナリの写真3カット(一番大きな写真が一番イケてない)そして番組の紹介文がありました。
とにかくパリでのナリの楽しそうなこと。
エッフェル塔の前で満面の笑顔でイェーってピースしてるのとかどこのおのぼりさんかってくらい楽しそうでかわいい。
「大の花好き!」って書いてある一番上の写真もすごい楽しそうな笑顔でかわいいーの。ていうか全体的にかわいい。
フラワーアートに挑戦中の真剣な表情はかっこいいです。
で、本人が「らっきょう」と気にしていた(笑)スタジオ収録の時の髪型ですが、そんならっきょうじゃないと思うよ(笑)
全員で並んで立ってるちょっと照れ笑いな感じなのとかもね、かわい(略)
でもやっぱり髪短くてオデコ全体だとちょっと顔大きく見えちゃうよね・・。
まちゃみ姉さんのコメントとして「成宮くん綺麗~。花か成宮くんかどっちかわからないもん」とか目が合うと「本気で好きになっちゃう」とか(笑)目が合うと本気で好きになっちゃうそうになるのは、よーくわかる。

そして、まだあってP45にも小さなコーナー「TODAYS FACE」に登場。
収録スタジオでのかわいい写真(だいぶ美白されてますね)と、ナリのインタビューが。
花に興味を持ったきっかけと、今回の旅で学んだこと、花の魅力など。
花の魅力について「ミステリアスで、はかない。花は女性だなと感じました。それに、好きな子に花を贈るってドラマチックだと思う。僕は、花を1本だけ買って渡したりしますよ。この旅で花やさんが身近になったので、今後は自分でブーケを作ってプレゼントできますね(笑)」と締めていました。
羨ましいですねー、ナリに花を渡される女の子。
でもちょっとした時にはいって1輪の花を渡されるのって恥ずかしいけどちょっと嬉しい。特別な日の花束も嬉しいけど、普通のデートの時とかね、嬉しいかも。

「ザ・テレビジョン」には夏の新ドラマ情報がいっぱい載ってました。
マンガ原作がほんとに多いよね~。
ていうか旬くーん!!舞台あるのに大丈夫なんでしょうか。
花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」(仮)この副題・・。
旬くんのやる役って主役の堀北真希ちゃんに一目惚れされるルームメイトって設定ですよね。旬くんファンの方たちの反応を見てもやっぱり素直に喜べないみたいですね。
舞台の他にラジオだって毎週やってるし。大人の事情でしょうが、ロザリンドの相手役の旬くんには出来れば舞台1本に集中して欲しかったなぁ。ナリよりも器用な旬くんだからウマいことやるんでしょうけども。
過労で倒れちゃわないかちょっと心配です。がんばれしゅんしゅん。

そして「山田太郎ものがたり」は嵐のニノと翔くんなんですね。
このマンガ大好きですごい読んでたんですけど、ニノとたろうちゃんは全く結びつかないんですが、これ設定大幅に変えてくるんでしょうか。
始まって見ないと面白いかはわからないけど、とりあえず見てみたいってドラマは結構あるので楽しみです

ウルルンが楽しみ!

ちょっとお久しぶりの日記になってしまいましたー。
先週土曜日には「お気に召すまま」の一般発売がありました。
先行がたーっくさんあったので、一般発売で売ったのはごくわずかだった模様。うーん、まぁそうですよね。
各種プレイガイド、劇場、主催のホリプロでもすぐに完売してしまったみたいです。即日完売ということで、来週月曜の28日に立ち見席の販売があるそうです。
[5月28日(月)10時~
ホリプロチケットセンターとチケットぴあにて、立見席(中2階3500円、2階3000円)を販売させていただきます」
とのこと。
立ち見は結構しんどいと思いますが、値段はお手ごろですので立ち見でもいいから入りたい!という方はレッツチャレンジですね。

さてさて、「世界ウルルン滞在記~ルネサンス~」いよいよ来週はナリが登場ってことで昨日の予告もバッチリ録画!!
その前の美波ちゃんのウルルンにウルルンしながら、録画ボタンをポチ。
花のトンネルをくぐるナリ。のっけからかわいすぎーー!!
ウルルンのHPでもこの短い15秒の予告映像と、「ON AIR」のページでは内容紹介と裏話が。
どの映像も写真もヒゲで黒ナリなのにかわいいんですけど!
最近ナリに飢えてるから?
いや、本人がすっごく楽しそうで笑顔がとってもいいのです。
急ごうって言われてすごい楽しそうな笑顔で走ってるのとか、もうもうもう。こんなB系のかっこでもなんでもかわいいーー。
放送がすっごく楽しみであります!
そしてその2日後には「ぷっすま」でもナリ見られるんですよね。
さらにその週の土曜6/2には「テレサテン物語」でも見られるんだよね。
いやっほーい。

話し変わって。マネコラムアップです。
この前言ってた新しいお仕事、ついにクランクインしたそう。
ナリが台本の余白に書いた魚?がどんな役柄かのヒント?わっかんないっす。
CGたくさん使って、過剰な演技を求められ、「ウォー!」とか「ニャー!」とか寄声を発したり?(笑)
トンデモ系ドラマ?ますます「?」が増えてきました。
でも結構好きです、ニャー!とか。
この週末友だちとこの前DVDが発売された木更津キャッツワールドシリーズ見ました。
純くんゲームでしか登場しないのが知ってたけどちょっと悲しかった。
レギュラーで出てた人たちはだいたい端役でもちょこっと出ていたんですけどね

思い切りハイテンションの役といえば、わたし的にはウダやんです。よく寄声を発してました(笑)ああいうちょっとバカな子がすごい好き。
対極にあるんだけど、わたしの中でナリのやったドラマの好きな役2トップがウダやんと悠次。相当リピートしました。あ、単発ではこの前の金田一もすごくよかったです。
今回はどんな役になるんでしょ。
思いっきりテンション高い役とかも久しぶりに見てみたいので、すごく楽しみであります

H.I.S TIMES

ガツンガツン更新してくれるマネコラム。
ナリの新しいお仕事(単発ドラマかな~?)情報をちらっと教えてくれましたが、ちっとも全貌が見えてきません!
ハチャメチャで役のイメージがウルフで、役柄の職業の制服がダークトーン?なんすかそれは!
高まる期待。きっともうすぐ詳細もわかりますね。
8月下旬頃に見られるそうです。わくわく。
「魔界転生」の稽古場を思い出した、とマネさんは言っております。
ああ、テレビやDVDで見た稽古中の藍色の着物がめちゃくちゃかっこよかったす。あの時ばかりはヒゲでも惚れそうになりました。いや、あの時ばかりじゃないけどさ。

話し変わって。お友だちに、ナリが「H.I.S TIMES」なるものに載ってると教えてもらい(ありがとうっ)帰りに寄ってきました。
うちの近くのHISに初めて行ったんだけど、20時までやってるし他社のパンフレットとかまで山ほど置いてあって、すげーやるじゃーんって思いながらたくさん置いてあった「HIS TIMES」とナリが表紙の近畿日本ツーリストのパンフレットをいただいてきました。
さて、HIS TIMESとはHISが毎月出しているフリーマガジンで全30ページくらい。その中で1ページ、ナリはインタビューと写真が載っていました。
「私の旅の記憶~自由旅行のすすめ~」というコーナーの第10回目のゲストです。
ニューカレビーチでぐわって口開けてはしゃいでる写真と同じくビーチでちょっとまぶしそうな写真。はしゃいじゃってるのがおバカでかわいい。
インタビューも結構しっかりあって、初めての海外はオーストラリアに一人で小学生の頃にホームステイに行った話しから、ナリが一番忘れられない旅として今年3月に行った2回目のニューカレをあげていました。
「自分が自然と一体化していくような不思議な感覚を抱きました」そうで。ぐぁーーーニューカレ行きたーーい!!
ニューカレの景色を撮った写真を友だちに贈ったら喜ばれたという話も。
今度行きたい場所としては、ドバイ、オーストラリアのパース、スペインのマラガなどを挙げていました。
そうそう、オーストラリアへのホームステイの話は昔雑誌で話しているのを読んだ覚えがあります。オーロラを見られたとか、そんなような話もしていた気がします。でもだいぶ昔だからうろ覚え・・。
HIS

お近くにHISがあったらゲットしてきてくださいませ~。

あっ、下の記事で紹介した「演劇ぶっく」。amazonで見るともう品切れになってますねー。
もし本屋さんでなくてもお取り寄せできると思いますが、こちらでも買えるようなので、一応。
中身もちらっと見られますね。→

それともう1個。これわたしが気付かなかっただけでだいぶ前からあったのかもだけど、ぴあのサイトでナリと旬くんのインタビュー
なんか小栗くんとか呼んでるのがちょっと違和感だよ、成宮くん。
でも相変わらず仲良しな感じの対談で、楽しいです。→

演劇ぶっく

雑誌「演劇ぶっく」表紙の二人の笑顔がかわいいんです。
中はカラー1ページに白黒1ページとちょっとしかなくっても、この表紙に惹かれて購入。
演劇ぶっく 2007年 06月号 [雑誌]
演劇ぶっく 2007年 06月号 [雑誌]

中は写真ページがカラー。二人でちょっとポカンとした顔で(笑)立ってます。
2ページ目はモノクロページ。二人の対談と、階段で振り返って笑顔の二人の写真。
対談は、初演の時よりもよりいいものを作らなければという話、蜷川さんについて、喜劇だけど笑いに逃げないで、一生懸命な姿を滑稽だなってお客さんに笑ってもらえるように、という話、などなど。
他の雑誌とかでも話しているけど、ナリはゲネプロまではロザリンドという役がすんなり入ってきてくれなくて、稽古中に相手役である旬くんの台詞を聞いてあげられなくて初演の時は迷惑をかけたから今回はそういうことのないようにしたい、と。
旬くんは「本番始まってからの成宮の輝きはすごかったですよ。ああ、これがスターっていうんだな、とか思いましたもん」って。
本人前にしてストレートに言ってくれるねぇ(笑)
いや、でも稽古でどんだけ苦労しても本番であの輝きを出せるってすごいです。ナリは天才肌じゃないと思うけど、でも本番にはバシッと決めてくる。その辺は、うん、スターだなと思います。
そして旬くん。「『お気に召すまま』は夏祭りです」
ごもっともーーー!!
この夏最大の祭典です(わたしにとって)。

そうそう、昨日「エンタメキャッチ+」を見ていたんですが、コメントVTR流れないまま終わっちゃったなーと思ったら、そのすぐ後の「Boot!」で流れました。ほんのちょっとだけ、この前まで「Boot!」で流れていたVTRと違いました。
最初に「booootをご覧の皆さん」って言ってましたが、ブーートを唇ブルブルさせて言ってるのがちょっとかわいかった。この辺と、最後の締めが違いました。
「ぜひ劇場に足を運んで欲しいですね!」と旬くんに問いかけ「はい」って後に何故かナリが笑っちゃって「なんで(笑)ぜひ、観に来てください」って笑いながらペコってしてるのがかわいかったです。
カットされてるけどこの前に旬くんの「タイトルは「終わりよければ全て良し」です」が入っていたのかも。
その後に今まで見たことない初演のシーンの映像がほんのちょっと流れました。男装したロザリンドとオーランドーがアーデンの森で再会したシーンかな。オーランドーは訝しげな顔をし、ロザリンド(ギャニミード)はニコニコと一生懸命喋ってる。かわいいなぁ、ロザ。
1分の短い映像でございました。

あっ、そうだ。「さくらん」のDVDが8月3日に発売になるそうです。
さくらん 特別版さくらん 特別版
土屋アンナ 安野モヨコ 蜷川実花


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

初回版は特典ディスク付き。

【初回限定版特典】
☆メイキング「さくらん撮影日記」~密着3ヶ月!花魁たちの支度部屋~
☆未使用シーン集~切って切なく~
☆イベント桜前線!宣伝道中2006春-2007春
1:制作発表記者会見
2:クランクアップ会見
3:ベルリン出陣!記者会見&完成披露試写会
4:名古屋「御園座」一大花魁道中&舞台挨拶
5:初日記者会見&舞台挨拶
☆『さくらん』極彩色絵巻~スペシャル番組集
1:「さくらん・極彩色青春絵巻」 (3分30秒 × 3ヴァージョン)
2:「さくらん・極彩色ワンダーランド・ツアー」(テレビ特番)
☆ THIS IS O-I-RA-N~『さくらん』海外出陣映像集
1:第57回ベルリン国際映画祭・正式上映
2:第31回香港国際映画祭・特別部門オープニング上映
3:ドイツTV局による特別番組
4:イギリスTV局による蜷川実花インタビュー
☆豪華絢爛デジパック仕様

※初回生産分がなくなり次第「さくらん」(通常版)(本編ディスクのみ)に切り替わります。


運気上昇中?

GW明け、なにげに忙しい一週間でございました。毎日2.3時間くらい残業しても仕事が終わりません。あ、先行の電話とかしてるせい?

今日はチケットメイトでのお気にチケ先行販売日。
やはり劇場販売だけあって結構な数を持っていたと思われます。
10時から開始だけど16時くらいでもまだ取れている人もいたそうなので。
これでもかってくらい連敗中のワタクシですが、だんだん運気は上昇中?
GWに明治神宮に行ったのですがニューカレドニア行けますようにとか「お気に召すまま」ちゃんと観られますようにとか、いろいろ神頼みしてきたんですけども、効果があってくれるといいなぁ。
しかしあれですよ、お賽銭のところの前に書いてあった正しい参拝方法をしながら(2回深くお辞儀をしてとかね)、何をお願いしているんだって話ですよ。いや、ちゃんと健康面とかもろもろもしましたが。
東京に来てもう8年になりますが、何度も前を通っていながら今さらながら初めて行った明治神宮(去年ナリが厄払いに行って絵馬を書いてたときに行こうって話しはあったんだけど)。初詣みたいに人で溢れてないせいだと思うけど、いい場所だったなぁ神聖で。歩き回った後で疲れていたんだけど、落ち着きました。

あ、話がだいぶずれました。
まず、昨日静岡公演のメルマガ先行予約があったのですがそちらで無事ゲット。
今日は朝からリダイヤルしまくりで、1時間かからないうちにかかってくれて初日の結構いい席を取れて、そのあと繋がらない友だちの分も、と番号を聞いてまたリダイヤル攻撃。また1時間半後くらいに繋がってくれて、楽日はさすがになかったけど第2希望日をゲット。
チケット販売開始から2時間も経った頃には「ただいま大変込み合っております」のアナウンスを聞きながらみんなどんだけ粘るんだよ!と思いつつもわたしもがんばっとりました。
やったー!と浮かれてますが、これ静岡公演も合わせて全部自分のチケットじゃないんですけどね。
わたしは友だちに譲ってもらったりしていただいているので、助けたり助けられたり、そんな感じです、人生(人生論?)
残すは一般発売ですね。まだの方も諦めずに頑張りましょうっ。

10日は「世界ウルルン滞在記」の収録日。オヒゲなしのかわいいナリだったとか。うきゃー早く見たい!
40人観覧出来て、その中でトプコ枠はたった15人だったそうですね。そんなん当たるかーーい!!
行きたかったけど、お友だちのレポなどを読んで妄想して27日まで我慢の子なのです。(詳しいレポありがとう~☆)
マネさんコラムでもナリの収録日の様子を写真と合わせて紹介してくれています。かわうぃーーナリ。
そしてマネさん(普段は親しみを込めて愛称で呼んでますがここでは一応ひかえておきます)、3日連続でコラムアップです。いつもありがとーー!相変わらず漫才コンビのような二人(笑)
ホノルルマラソンいいじゃん、がんばんなよ、2人でダイエットしたらいいと思うよ(人ごとの上にひどい言いようです)
いやー、わたしナリと一緒でも100%ムリですけどねマラソン。
でも自転車で併走なら頑張れる気がするんだ。電動じゃなくてもゆっくりなら42キロくらいいける気がするんだ。
その前にナリは絶対走りませんけど(笑)
自分で「ランニング王子」(ランニングっても着る方です)とか言ってる辺りバカかわいいです。
今月はもう出ないようだけど、来月は雑誌が今のとこ5冊は出るんですね、楽しみだな~。

二人の表紙がかわいい「演劇ぶっく」については、また明日。。

雑誌「LEE」「ミセス」

今日は、ウルルン観覧申込み受付が13時からありました。
仕事中なのにも関わらず30分ほど電話かけまくってました。ダメ社会人でごめんなさい。かけまくりな成果もむなしく、繋がったときには定員になってました。
うううう
何回かプルルルルって呼び出し音になってたのに途中で話し中に変わるのとかドキドキするからやめてよー。
わたしの周りの友だちもみんなダメでした。
少人数しか入れないと思うから、ほんと行ける方は幸運ですね~。
行かれる方は楽しんでください!そしてレポ聞かせてください!
うわぁぁぁん(やっぱりショック。。)
そんなわけで午後の仕事は全くやる気が起きなかったんですが、自分への来客も何人かいたし、外出もしなきゃだったしで結局バタバタと過ごしてました。
あー行きたかったなぁ。。
ちなみに30分くらいで定員締切りだったとか。

そう、そういえば今日はぴあの電話先行もあったんでした。
10時からだったので、こちらは5分だけちょっと抜けさせてもらってかけてみようと思ってかけてたんですが、5分以内にはかかったけどS席は全然なかったです。すぐに繋がったという友だちもそう言ってたので、やっぱり残りはほとんどA席なのかな~。
あとはチケットメイトはそれなりにもっているとは思うけど・・どうかな。
でも前回と同じくらいたくさんは観に行けそうなので(みなさんのおかげです、ほんとに感謝してます)もうその辺で我慢しておきなさいという感じですよね。
あ、この先行情報は昨日の帰りにファミマに寄って「Famima.comマガジン」の6月号をもらったら載っていたので知りました。
「お気に召すまま」は1/4ページほどの紹介で、ほんのちょっとの2人のインタビューと、e+とかJUNONとかと同じ衣装のナリと旬くんがくっついて座ってる写真が載ってました。やっぱりナリの方が男らしい(笑)
お近くのファミマで見かけたらもらってきちゃってくださいませ。

そうそう、昨日深夜にやっていたお気に召すままコメントが流れた「Boot!」は先日の「ニュースバード」とまるっきり同じものでした。
これからちょこちょこ流れるのは同じものかな~。
エンタメはちょっと違うのかしら。

で、で。本題が遅くなりましたが、雑誌。
「LEE」と「ミセス」が発売。あんまり雑誌出ないし、どっちか買ってもいいかなーと思って「LEE」の方を購入(ナリの写真がいいとかじゃなく、ミセスは高いし(1,000円)、他に見るところが無さ過ぎでね)

「ミセス」こちらは2ページでした。1ページがインタビューでもう片方がモノクロの写真。写真はまっすぐ前を見て立って、意思の強い表情。かっこいいす。
インタビューは「お気に召すまま」について。
初演での手強い相手は2つあったそう。一つはロザリンドという役。ものすごく難しくて、なかなか役が自分の中に入ってこなかったという話。でも男から見てロザリンドをかわいいと思ったら出来るようになったとか、そういうニュアンスのことを言っていたような(あいまい)
あともう一つの強敵は蜷川さん。とにかく追い詰められて、最初のうちはいちいち凹んでたけど、途中からは気にしないようにしたとか。「くそじじい!」って思ったりもしたけど、闘う相手は蜷川さんじゃなくて自分なんだって思ったというような話。
今回の再演では肉体的にヒゲやすね毛が濃くなってますます女役を受入れにくくなってるけど、だからこそもっと面白くしたいと言っていました。

「LEE」では、白黒1ページ。お気に公式ブログに撮影風景として紹介されていた赤いニット着ているやつ。
せっかく赤がかわいいのに白黒なんてー。
インタビューはやっぱり「お気に召すまま」のこと。
ミセスとだいたい同じで、女性役をやるのは最初はやっぱり違和感があったということ、ロザリンドという役の難しさについて語ってます。
当時、宝塚のビデオを繰返し見て男装した時の仕草を研究していたんだそう。
ライターさんがロザリンドについて「恋心を独白する場面では、ほおをばら色に染めて熱演。男性だということを忘れてしまうくらいキュートな姿に、思わずうっとりさせられた」と言っててね、そうでしょ、そうなのよーと思わず頷くわたし。
そしてナリはそのライターさんの言葉に(テレ笑い)ですよ。
あとは、年に1度舞台に立ちたいといつも言っているナリの舞台というものの魅力について。お客さんと一体になって生まれる「気」のようなものを自分たちが動かせるすごさ、何百という視線が自分に集まること。怖いけど燃える!んだそう。

その他、息抜きとして花をたくさんもらうことがあるので、家に花を飾ったりアレンジして楽しんだり、家庭的な料理を作ったり食べたりすると癒されるんだとか。
いいね、和むね。ナリの作ったハンバーグとかすごいね、こねこねするんだよ。食べてーー。

そうそう「LEE」には1ページどーんと直搾りナリの広告が載ってました。

ニュースバード(お気にコメント)

ちょっぴりお久しぶりの日記になっちゃいました。
みなさまGWはいかがお過ごしでしたか?
わたしは今年のGW、とくに後半はアクティブに動きまくってヘトヘトです。暑かったしねー。
そんなわけで色んな駅で直絞りの看板も見かけました。
山手線沿線はいっぱいありますね~。
今日くらい雨だし家でゆっくりと行きたかったけれど用事があって外に出たのでついでに買い物もしてきちゃいました。
もう今月は服買わないぞー!!

さてさて、録画しておいた5/5の早朝4時の「ニュースバード」を見ました。
この前のエンタメキャッチと同じ時に撮ったもので、コメントも若干被ってました。
2分40秒ほどの映像で、今回はコメント中心でした。舞台映像は最初と最後に。観たことないものもちょこちょこ混ざっていました。

最初の挨拶、ナリは普通のテンションで成宮寛貴ですって言ってるんだけど、旬くんがわざと渋めな声を出して、その後にナリもキリッとした顔を作ってるのがかわいかったです。
顔を見合わせて笑ったりと仲良し感が出ていて微笑ましたかったです
話の中心はナリが女役をやってさらにそこから男装をするという複雑な役どころについて。その複雑なのをわかりやすく見せるのが難しかったし、出来ると楽しかったとナリは話していました。
旬くんも本当に大変だったと思うと、自分がこの役じゃなくてよかったとロザリンド役の大変さをせつせつと説いていました。

あとは演出の蜷川さんについて。
ものすごいアンテナを持っているし、自信もあるし、パワーもあるし、勉強するの大好きだし。だけど、たまに自信のない日もあるそうで。
小栗:「昨日こう言ってたのに、今日全然違うじゃん、みたいな…」
ナリ:(笑)あるね。
小栗:うん。勉強するの大好きだしね。
ナリ:大好きだよね。
なんかわかんないけどこの辺の感じが好きです。

最後の映像では、ネックレスをオーランドーに渡すロザリンド。だけど受け取れずに落としちゃってます。私が見た中ではちゃんと受取れてなかったのは1回だけだった気がするなー。
二人とも素敵すぎです。
あと、オープニングでみんな私服で出てきた時の映像も流れましたー。
旬くんの上腕二頭筋ユニフォームはほとんど映らなかった(笑)
ナリは髪型何にもいじってないぺったんこな二つ分けなのがかわいい。
今回も同じ演出でしてくるのかしら。
どうやって始まるのか楽しみであります!

ちょっと前にも書きましたが、これからも同じような感じのコメントが流れると思われるスケジュール。
・TBS Boot!      5月7日(月) 27:05~27:12
・TBS Boot!      5月8日(火) 27:05~27:12
・TBS Boot!      5月9日(水) 26:50~26:57
・TBS エンタの味方!   5月10日(木)26:25~26:52
・TBS エンタメキャッチ  5月12日(土)26:10~26:40

見れる方は録画お忘れなく~。

そうそう、今日要潤くんのウルルンを見ました。いやーさらに楽しみになってきましたよ。ナリの歯磨きしてるとか、寝てるとことか、お風呂入ってるとことかね、見たいです(注目点そこ?)
収録はもうすぐ。行きたい!!けどすごい観覧人数少なかったですね。
難しそう~。

明日は雑誌「LEE」と「ミセス」の発売日だけど両方とも白黒写真だそうですねー。実花さんが撮ってくれたのはなんだろ。

エンタメキャッチ+

エンタメキャッチの感想その前に嬉しいお知らせがありました。
成宮さん、第2回目のウルルン出演決定でございます
5/27(日)放送「世界ウルルン滞在記~ルネッサンス~」です。
やったーやったーー!!
おフランスへ行って来たようです。フランスのパリへ。
リニューアルしてからは1度もちゃんと見たことがないのですが(だって下條アトムさんのナレーションじゃないウルルンなんて、ドラえもんの声が変わっちゃったくらいの違和感ですよ)、ナリの出る前の週からはちゃんとチェックします。

ウルルンは素の表情がいっぱい見られるから嬉しいですね。
今度は前回の中国とは全然違う感じになりそうで、どんな人々に出会ってどんなことを感じるのか、何をするのか、とっても楽しみであります!!

さて、土曜の深夜TBSで放送された「エンタメキャッチ+」
「お気に召すまま」のコメントが流れるってことで、リアルタイムで見ちゃいました。
オープニングで初演の時の2人のキスシーンが流れた時は深夜にも関わらず「なーー!」って声出ちいましたよ。
3年を経てテレビで初めて見ました。
初演の映像は約1分半ほどだったけど、これだけの映像が見れたのは初めて。キャーと思っててすぐにチケット予約の電話番号出てるの気づきませんでした。。結局番組終了時間まで繋がらなかったけど、そのときには全て終了・・
でも1コールで繋がった友だちもS席は全然なかったって言ってたので、あったのはほとんどA席だったんでしょうね~。
一般でS席はどれだけ残っているのか!

さて、エンタメキャッチのインタビューは「お気に召すまま」公式ブログ3/22の記事でアップされていた写真の時に撮ったようで、同じ衣装でした。
ナリはやっぱ黒いな~。
コメントと初演の映像が交互に出ていましたが、やっぱりぐぐぐっと男っぽくなられて。

コメントでは、旬くんに「いやー、女役やるってのは大変でしょう」って言われて「ねーー」ってちょっと照れながらの笑顔がかわいいです。
どんなところに注目して観てもらいたいですか?という質問には。
「人間って恋をするとバカになる、一生懸命になると、はたから見てたらちょっとそれがププッってこう可笑しかったりとか」するようなところを見て欲しいそうです。
この舞台は喜劇と言っても笑わせるぞ!っていう感じでは全然ないので、バカだな、かわいいなって思えるほんとにハッピーな気持ちになれます。
全然思うようにセリフが言えなくて、初演の時は稽古中相当なストレスだったと思います。車の中でガンガン物に当たってしまったりと、普段のナリからは想像も出来ないですけども。
今回はセリフは結構覚えているようだけど、初演の時とどうしても比べられるだろうし、プレッシャーは計り知れないけど、ナリが今思う「お気に召すまま」を、ロザリンドをやってくれたらきっといいものが出来ると思うので頑張っていただきたいです。

ナリが「大切な思い出として封印しておきたかった」という初演の時の「お気に召すまま」をちょこっとだけど見れて、夜中に大興奮です。
録画したのをコピーして、2人のコメント部分をカットさせてもらって舞台の映像だけを繰り返す見るわたし。(いや、コメント部分も好きだけどね)
もう、久しぶりーー!!ってね、わたしこんなにかわいい生き物を見ておきながらよく平常心でいられたなって思います。
・・いや、毎回興奮はしてたね、うん。
一瞬一瞬だけど、数々の名シーン(わたし的に)が。
あ、若干ネタバレしてるので気にされる方はつづきは読まないようにお願いします。

続きを読む

ブログ内検索
リンク
オススメブログ

HIROKI.NARIMIYA.COM

とらばーゆ

* Chou Chou * DEGU

ら・きらきら

ママのナリごと

オススメナリ

★なりみやでした。
4847018869
★成宮寛貴 2010年 カレンダー
B002M348J2

★BEST ACTOR 7
BEST ACTOR 7
★ドロップ (スペシャル・エディション) [DVD]
成宮寛貴, 水嶋ヒロ, 品川ヒロシ
B002BFBG78
★ララピポ [DVD]
成宮寛貴, 村上知子(森三中)
B0024AFDV0

★ドロップ 公式ビジュアルブック カドカワムック
4048950444

★ブラッディ・マンデイ DVD-BOX II
三浦春馬 吉瀬美智子
B001O6W9SA


★イノセント・ラヴ DVD-BOX
堀北 真希 北川 悠仁
B001TIKGL0

★WA OH!〜自遊美presents TOPCOAT LIVE2008 OFFICIAL BOOK〜 (ワニムックシリーズ 110)
WA OH!〜自遊美presents TOPCOAT LIVE2008 OFFICIAL BOOK〜 (ワニムックシリーズ 110)
★ハチミツとクローバー DVD-BOX
成海璃子.生田斗真
B0017LZREU

★蜷川妄想劇場 ~mika's daydreaming theater~
蜷川妄想劇場 ~mika's daydreaming theater~
★彩の国シェイクスピア・シリーズ NINAGAWA×W.SHAKESPEARE DVD BOX IV(お気に召すまま・恋の骨折り損)
成宮寛貴.小栗旬.北村一輝.姜暢雄
B000VC0A3O

★椿山課長の七日間 デラックス版 [DVD]
西田敏行 伊東美咲
B000NJXEOM

★NANA 2 Special Edition
中島美嘉/市川由衣
B000KIX9D2
★スイッチを押すとき DVD-BOX
成宮寛貴 山田悠介 白川士
B000LXGTZ6
★アキハバラ@DEEP
成宮寛貴 石田衣良 源孝志
B000J4S04K
★さくらん ~花魁音楽画巻~
土屋アンナ 椎名桔平 成宮寛貴
B000LPS3QW
★魔界転生
中村橋之助/成宮寛貴
B000M2DMME
★KITCHEN キッチン
B000FTWUWM
あらしのよるに スペシャル・エディション
B000C5PNW8
乱歩地獄 デラックス版


探偵事務所5”~5ナンバーで呼ばれる探偵達の物語~スペシャルBOX
探偵事務所5”~5ナンバーで呼ばれる探偵達の物語~スペシャルBOX

あいのうた DVD-BOX
あいのうた DVD-BOX

NANA -ナナ- スペシャル・エディション
B000AAER54
いま、会いにゆきます DVD-BOX
B0009P4228
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。