カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ニュース速報は流れた」第1話

いよいよ始まったナリ主演のドラマ「ニュース速報は流れた」

なにこれ、めっちゃおもしろいんですけど!!
地上波ではないのでCMなしのノンストップ50分(そのあと次回予告が3分半!)

息をつかせない展開、ハラハラドキドキしながら、おいやめろやめろやめろ早まるなー!とか思いながら見てました。
出てくるキャラクターみんな役にハマっててすごいですね。

とりあえず、まだ見てない見逃したって方は12/31まで無料配信中ということなのでぜひこちらのページでチェックを⇒
開始前SPも無料配信中。


ナリのAD役もハマってる!ていうか自然?
日記とかに書かれていた通り、オーラを消して周りに溶け込んでました。
でもあの気のききっぷりはすごい。
なんでも出てくるウェストポーチもすごい。
こき使われまくりだけどみんなに好かれる愛されキャラで、だいぶかわいかった。


それにしても謎がいっぱいだ。
誰がボタン押しちゃったのか。
誰が嘘ついてるのか。
なんで「誤報を見て」車にひかれた、なのか。

怪しい人満載。主人公である亮平もなんだかどうなんだ?って描かれ方をしているし。
うーん、次回が気になる!!
しかし2週間後か!長い!

予告はおいおい気合い入れ過ぎだろぉーーーってちょっと笑っちゃったんですが
シリアスあり笑いありな感じで。
またナリの泣きの演技が見られるのも楽しみ。
実はまだスカパー契約してないからしないと。
うっかりしてたら、というか何回も再放送やるからって油断してたら「男おばさん+」見逃してしまったんだぜ・・

あ、最後に言わせてください。
チュッパチャプス舐めてるナリめっちゃかわええ。



そそ。
最近めっきりいろいろチェック出来てないんですがね、来月発売される「なりみやでした。」の表紙もめっちゃかわいいですね。いまさらですけども。

なりみやでした。
4847018869


マルイウェブチャンネル更新されてました。
「成宮寛貴と冬のコト」⇒
チェックとかウールとか、かわいいスタイルが多くてラブいです。
みんなかわいいんだけど、STYLE8のナリの笑顔にほわほわ癒されました。
スポンサーサイト

「東京DOGS」第1話

見ましたっ!
あれですね、犯人は三浦友和さんで最終回は屋上ですね?(お約束)

ナリの出演時間は短かったけど、結構インパクトがあったんじゃないでしょうか。
あ、時間経ってるので大丈夫だと思いますが普通にネタバレしてますのでまだ見ていない方はお気を付けを。

最初にあのサングラス姿で登場した時はフクロウ男が現れたかと思ったんですが(笑)
アジトでの銃撃戦から最後の自殺まで表情がすごいよかったー。
なんつーかセクシーでした。
半袖の二の腕は太くて、オールバックにした髪型は男らしくてかっこいいんだけど、なんか目線でしょうかね、男らしさと色気と両方ある感じで。
どっきりどきどきでした。

あの髪型ってあんまり好きじゃないなって思ってたけど、今回はそれがよかった気がします。
最後のボス(?)が表れて、合図を理解して自分のこめかみに当てて引き金を引くまでの間がね、すごいよかったです。
一瞬だけ「あぁ」って表情をしてしょうがないなって死を覚悟して、そして目の前の奏たちの姿をまっすぐに見つめる表情。
うはー、たまりませんな
最期あっさりすぎてちょっと切ないですけども。

あ、それと身体チェックされてるところの表情もなんかドキドキしました。


短かったけど、久々に演じてるナリが見られて嬉しかったです。
またガッツリ見たいっっ。

戦場のメロディ

見ました。
やっぱり戦争ものは涙無しには見られません。
だって冤罪で異国に連れて来られて子供や家族に会うことが出来ず殺されちゃうとか、辛すぎです。
「なでしこ隊」の時も思ったけど、こうしてナリを通じて知らなかった日本の歴史について知られるというのは嬉しいことだなぁと思います。

渡辺はま子さんのことも指差し裁判とか、戦後も戦犯として処刑されていた人がいたってこと、何も知らなかった。
戦争ドラマでは戦時中の話がクローズアップされることが多いけど、今回は戦後7年も経ったあとの話。
それなのにこんなにむごいことが行われていたとは。
歌の力ってすごいんだなぁ。
渡辺はま子さんはもちろんだけど、加賀尾教誨師が釈放のために随分と大きな役割を担っていたんですね。
日本に対する憎しみが強かったフィリピンの大統領の心を変えたオルゴールのメロディ。
それで108人の命が救われるなんて。

ナリの演じた植木さんは実際はすごく尽力された、というかまだされているすばらしい方だと思うんですがドラマ部分ではその辺りがあまり描かれていなかったのでちょっとナリのパートでは感情移入はしがたかったんですけど。
あと髪型があんまり・・(失礼)
最後の白いスーツ姿は凛々しくてよかったです。

ナリ的な萌えはあまりなかったですけども去年に引き続きこういったドキュメンタリーを織り交ぜた歴史を伝える素晴らしいドラマに出てくれたことに感謝します。
忘れちゃいけない、忘れられちゃいけないことって、きっとまだまだいっぱいあるんでしょうね。


でー。
違う話。ようやくこの前のバースデイイベントのレポートをアップしました!!
相変わらずグタグタで無駄に長いですけども、またお時間のある方は読んでいただければ嬉しいです。⇒

めっちゃかわいかった「笑っていいとも」の感想についてはまた明日にでも出来たらいいなーと。
ていうか明日ハピバ!ですね。

「ザ・ライバル」とか

やー、前回の更新から1週間も空いてしまいました。
長い9日間のGWも終わり。
友だちとパーチーやったり地元の友達の結婚式行ったりなんだりで、かなりのんびりした連休でした。
今日から仕事復帰。山のような仕事にげんなりしつつ。
あしたからもがんばるぞー

さてさて、新しいことが発表になったりドラマ「ザ・ライバル」やったり。

まずWOWOWで7月26日(日)22:00に放送されるドラマ「都市伝説セピア」
世にも奇妙な物語WOWOW版的なということですが、楽しみですねー。
ナリは3作オムニバスのうちの1本「フクロウ男」に主演。
原作は去年の秋ごろに読んで、かなりワクワクしていたんですけどもようやく情報解禁。
WOWOWのページにフクロウ男になりきったナリの写真が⇒
こぇーーー。
でも、かなりナリに合っているというかナリの得意とする演技が見られそうな、そんな予感がいっぱい。
スポーツ報知に関連記事⇒


5月5日に放送された「ザ・ライバル」
ドキュメンタリーとドラマを織り交ぜた構成になっていました。
番組の冒頭と最後に流れたオフショットがかわいくてよかったです。
伊藤くんとも仲よさげでしたね。
少年漫画は「ジャンプ」しか読んでなかったし、自分が生まれるよりもずっと昔の話だったのでわかんないことだらけでしたけど、こうやって名作は生まれたのかーとかいろいろ興味深いものがありました。

七三どうなんだろって思ってたけど、意外とよかったです。
誠実で育ちが良さそうな感じで。かっこよかった。
ナリ演じる三条はマンガを熱く、とても愛している好青年を演じていました。
マンガを愛し、会社を愛し、時に空回りして苦悩して。
伊藤くんとのコンビも良かったです。


あっ、この前撮影したってナリブログでも言ってましたけど「Men's Voi shine」が発行されるようで。
先着5000名様無料お届だそうです⇒
通常版は本屋やコンビニで置いてるけど、Voi shineは確か販売はしてなかったですよね。
なので、まだの方はお早めに申し込みを!
ついでに。
夏号はもう先月には届いてるけど、まだの方申込受付は今週いっぱいだそうです。


この作品、早く読みたいんだけど図書館で借りようと思ったらまだ前に9人くらい順番待ちをしてる。
うーん、買うべきか?でも単行本なんだよなぁ。。
ばかもの
絲山 秋子
4104669032

「ザ・クイズショウ」

黄金週間まっただ中。
7,8日有休にしちゃったのでまだまだお休みは続きます。
社会復帰できなそーう。

「ザ・クイズショウ」第3話
番組自体には突っ込みどころありまくりですが、ナリのお芝居はすごく良かったです。
何回もリピッちゃいましたよ。
悪役は今までも結構やっているけど、見たことのないパターンの演技で細かい心情の動きまでしっかり伝わってきて、のめり込んで見ちゃいました。
感情を爆発させる役だったけど、今までよりも自然に演じてるなって思いました。
回想シーンとクイズショウに出演している宮本さんでは表情も全然違うし、いろんなパターンを見られたのは嬉しかった。
そしてナリの泣きの演技はやっぱり好きだー。


萌えポインツも結構あったので、ちょこちょこ挙げていくと。

東大合格発表のシーンからツボ。ないないないない!って焦ってる表情。
服装的になんだかイノラヴの昴を思い出します。キヨカー
水がだーって溢れてきたのは一瞬失禁?と思ってびっくりですよ。

寝ているとこの目のアップがたまらなく美しいです。
まつ毛びっしー。
ネクタイ緩めてる動作とか萌えポイント高いっす。たまらんす。
で、水飲んでる時のこの角度が一番好きだなとか細かいこと思って見てました。

宮本さん紹介写真で本物のナリの小さい頃の写真が出てきて笑いそうになりました。
登場して、緊張しちゃってる宮本さんもかわいい。
だんだん櫻井さん、いやMC神山に突っ込まれてイライラして本性がチラチラ見え出しちゃう過程が上手。イラッとした時とか困ったときの微妙な愛想笑いとかね、微妙な表情がよいです。
詐欺師ならもうちょっとまともな嘘ついてーとか思いつつ。
答えたくないけどしょうがなく答えてる時の表情も秀逸なだぁ。
「C」とか言う時の。どきっ。

最終問題での怒り爆発もいいですねー。リアルに怒ってる感じが。
そして回想シーンがどれもかっこいい。
イケてない男子3人にバカにされちゃう場面、学年1位であれだけカッコ良ければ僻まれちゃうよね、うんうん。
悪に落ちていって、明らかな悪役っぷりが素敵すぎます。
リムジンから降りて颯爽と歩いてるのとか、部屋の中で悪い誘いの電話をして札束投げてるのとか、Vネックとか黒シャツとか
ひーーかっこいーー

最後に答える時にもう絶対無駄なのに「ボランティア・・」って答えてるのが悲しかった。
すごい悪い奴なのに、やっぱ宮本さん贔屓で見ちゃいますから。
最後にボロボロ泣いてお年寄りに暴言吐いてるのが痛々しい、かわいそう。でもすげくかわいくてたまりません。
このあと宮本は逮捕されるんでしょうが、もう少し宮本の心情が見たかったなぁ。

でも、久しぶりにガッツリなお芝居をテレビで見られて満足です。
来期の連ドラはないのかなー。見たいなー。
でも舞台もそろそろ観たい!

とりあえず、明後日5日は「ザ・ライバル」ですね。
ドキュメントとドラマ織り交ぜた番組だから普通のドラマとは違うけど、楽しみです。

「幸福のスープはいかが?」

年度末で送別会が重なったりなんだりで、帰りが遅かったのでリアルタイムでは見られず、今日見ました。
香港との合作ドラマ「幸福のスープはいかが?」

香港の友だちに見せてもらったので、1度はPC上で見ていたんですけどやっぱりテレビで見るのは違いますね。
普通の日本のドラマとは色合いがちょっと違って、とにかく映像がキレイでした。
ナリのアップもいっぱいあって、ごちそうさまです。
美蘭きれーい。

ドラマの方は内容は、地味な感じでしたが温かみのある、素朴なほわんとするドラマでした。
ネコと戯れるシーンや、香港の街を二人で歩きまわっていろいろ食べてるシーンとか、看病されてるシーンとか、かわいいかわいいかわいい。
ハチマキは意外と似合っててかっこいいなとか。
前編の香港を出ていく時や、後編、香港のおじいさんの話を聞いてる時とか涙目になってるのにキュンでした。


「anan」もうすぐ次の号が発売しちゃいますが、今頃ちょろっと感想。
Webの方では立ち読みできますが⇒「FROM EDITORS」のタブを開くとナリのCOVER STORYが読めます。
ナリが2泊3日のanan香港旅行で食べたメニューは40皿以上だとか。すごーい。表紙撮影の直前には8皿完食。おなかいっぱい過ぎるーー。

「anan」1653号。
表紙からしてかわいすぎて困る。
中は通常運営の「成宮寛貴美容力向上委員長やらせていただきます」が1ページ。
連載ももう26回なんですねぇ。
ナリ愛用の美容力向上グッズを5品紹介してくれました。ふむふむ。
写真も相変わらずちょうかわいいです。

それから、P81からは「成宮寛貴がプロデュース!Beauty Trip in 香港」
こちらの特集ページが8ページ。
最初のページのレンゲを持って目を閉じてる至福な表情がたまりませぬ。
いっぱい食べてー、足ツボやってもらってー、ヒゲ剃ってもらってー、手相見てもらってー、気功のマッサージ。最後のカンフーポーズがやたらかわいくて吹きました。
どれもこれもかわいいですなぁ。

さらにP89からはいろいろコラボっちゃおってことで、ナリが3つの商品の広告となってる写真特集。
全部で11ページ。やばーい。
最初は立ち読みのページでも見られる、Panasonicのフルハイビジョンビデオカメラの紹介が3ページ。
さらにビエラケータイの紹介で2ページ。寝そべってるのかわいーー。

柴咲コウちゃんとかがCMしているガム「POs-Ca」の紹介が4ページ。
ONとOFFのさわやかナリー。4つともかわいい!
最後の車に乗ってるのはブログで書いてた雨の日の代々木公園ですね。
あれはananの撮影だったのかぁ。

そして最後が香水の広告で2ページ。
両方ともなんだか色っぽいです。きゅーん。
シャツはだけ過ぎだよ。えろいよ。
それにしてもきれいです。

全部で20ページ掲載ですか。ananさん、ありがとうございます


さて、明日は久々に生ナリに会ってきます。
友だちが奇跡的にトプコで当たりました。すげぇい!

「誰も守れない」

昨日放送された「誰も守れない」
番組情報とかあらすじを見てもナリの役については全然触れられていないし、ほんのちょい役だろうなって思っていたんですけど、たしかに出番は多くはないけど重要な役でしたね。

最初のまだ顔が映ってないシーンで、ようやくキターーってなってました。
シルエットというか、動きでわかりますよね。

最初の受付のお姉さんに駄々っ子のように文句言って、1人で外歩きながらブツブツ喋ってキレてるところ見てこれはほんとに病んでる子なんだな・・と思ってたんですけども、会社では普通に仕事出来ているようで。
現代の犯罪者って、こういう人が多いのかなって思わせる時代の世相を反映した役を上手に演じてたなと思います。
些細なことでキレる、自分の手を汚さないから人の気持ちに気付かないし、悪いことしてるって意識がない。
デフォルメされた役なんでしょうけど、ほんと怖いですね。

自販機の前で三島を見つめる無表情にゾッとします。こういうのはほんとに上手い。
警察での取り調べのところでもちっとも悪びれないで簡単に喋っちゃってるところも怖い。
横断歩道でのニヤリも怖い。

プールを覗いてるシーンで、ひゃー危険人物ー!逃げて逃げてー。でもかっこいいーーーとか思ってるところで、三島が体脂肪計を持ったときに、中原(ナリ)が双眼鏡を持ち出したのかと一瞬見えて、こいつは本格的にヤバい!と思ったら違いました(笑)

怖い怖い言ってますが、スーツ姿のナリめちゃ萌え。かわいいかわいいかわいいかわいい(うるさい)
イノラヴに入るちょっと前に撮ったのかな?ちょっとだけふっくらしてたかな。
とりあえず、アップも大変麗しく、そしてかわいかったです。

ドラマ放送中に更新されたブログが全く関係ないのん気な「食いしん坊、ばんざい」で笑いました。
いいなー北海道満喫してるな~。おいしそう

そうそう、「ララピポ」のイベントに無事当選したので行けることになりました
「スギヤマ先輩」って名前でメールが来ました(笑)
普通にドレッシーな感じで行くと思うけど、あんまゴージャスにはならない気が。
その前に香港レポもあげたいぞ、と思ってる次第であります。・・出来るかな。。

あ、この前書こうと思ってうっかり忘れてしまった。
先日拍手で品川さんブログにナリ登場と教えてもらったんでした(ありがとうございますっ)
遅くなっちゃったけど、こちら⇒
大きい写真でうれしいね。

さて、来週からバラエティ祭りが本格的に開始。
関西ローカルの番組も結構あって、見られないのが非常に残念ですが
見られる番組は見逃さないようにチェックしましょうっ
結構次回予告とか流れてるみたいですけど、見逃しまくりんぐです。
公式サイトに載ってないけど、スカパー加入している人なら無料で見られる「Vintory channel」の「V-stage」という番組で「ララピポスペシャル」がリピート放送中。(31日まで)⇒
番組表はこちら⇒21:30か夜中の3時にやってるみたいです。


■ABC 「MOVE!」        2009年1月26日(月)

■CX 「カトパン」           2009年1月27日(火)24:35~ 

■YTV 「なるとも!」        2009年1月29日(木) 

■TBS「Goro’s Bar」       2009年1月29日(木)23:55~

■フジテレビ「VVV6」        2009年1月30日(金)23:00~

■TBS「チューボーですよ」     2009年1月31日(土)23:30~

■関西テレビ「マルコポロリ」    2009年2月1日(日)13:00~

■フジテレビ「SMAP×SMAP」  2009年2月2日(月)22:00~

■NTV「誰も知らない泣ける歌」  2009年2月3日(火)21:00~

■NTV「アメカフェ」          2009年2月3日(火)24:29~

■関西テレビ 「プレシネ」      2009年2月5日(木)  

■テレビ朝日「ギョーテック」     2009年2月6日(金)25:20~

ブラッディ・マンデイ最終話

冷えますねぇ
ここ最近で一番寒い。
今日で仕事納めな方も多いんじゃないでしょうか。
わたしも明日から9連休。やったね。
ナリも今日が仕事納めかなー。

さてさて!
今更ながらのブラッディ・マンデイ第11話の感想です。

最終回、続きをぷんぷんに匂わす形で終わりましたが、いつか何かの形でまたJと会えればいいなぁ。

最初のKが「宝石箱」のキーを渡されるシーンでのJの憂いの表情がたまらないです。
無駄に色っぽいんだから!

その次のJのシーンで、マヤに対してはっきりとした苛立ちを見せてからKに優しい言葉と微笑みかけるところ、いつものJとはちょっと違う表情がよかった。
きゅん。
で、ブルーバードに見せるニッにもぎゃふん。

渋谷のレストランで藤丸とJが会うシーン。
「だーれだ」って、お茶目なんだからー。
二人の長い掛け合いのシーン、いいですね。
見応えがあります。
ページとイズムにはとても見えません(@DEEP)
爆弾のありかを知らないのかと聞かれて「うん」と答える
その言い方がちょっとツボでございました。
そして、指舐めてるーーー!
え、えろーーー!
「じゃ、よろしくね」
きゃ、きゃわいーー
はぁ。テンションおかしくなる。

そのあとの音弥とのシーンは、切なくてちょっと泣きそうになりました。
いつも何考えてるかわかんないJの孤独とか嫉妬とか悲しさとか、本音の部分が見えました。
同じ母親から生まれても、環境が違うだけでこんなにも人生が違う。
車を降りるときに音弥の方を見て、一瞬素の、ちょっと寂しそうな顔になるのがたまらなかった。
切ない。切ないーー。

今まで何度も失敗しながらも罰を与えられずずっとJの側近のような存在だったブルーバードが大きな失敗をして、銃を向けられるところ。
その時の悲しそうな、何とも言えないJの表情がすごいよかったです。
ほんといい表情するなぁ。


真子がKっていうのは、カリスマ性とかそういうのなんか足りないような。。って思っていたんですけど、生まれた時からきっと後継ぎとして育てられ洗脳されて、操り人形だっただろう弱い女の子だとわかって、ちょっと納得でした。そしてかわいそうだなと。
最後のKと藤丸のシーンよかったです。
二人とも切ない。でも、最期に死んだら悲しいと藤丸に言ってもらえてよかったね、K。

事件が終わり、藤丸と電話で話すJ。
「どこにもいない。そしてどこにでもいる。僕は最初から存在しない人間だから」
「何かを守る者は弱い。だけど守りたいものがない者はどんなに強くても最後には勝てない。世界なんて救えない。」
この言葉こそにJという存在と本音が詰まっているなと感じました。
Jが取り戻したいと言ってたのは、消されてしまった自分自身なのかな。
家族や友人、守りたいもののために必死になっている藤丸のことは妬ましくもあり羨ましくもあったんでしょうね。

歩道橋に立って藤丸の方を見ていたJが、一瞬でメロンソーダになってしまった。
そうか、Jってばメロンソーダの妖精だったのか。(ちがいます)
メロンソーダを残し、忽然と姿を消したJ。
Jという人が少しだけ見えたかなと思ったけど、やっぱり最後まで謎の人でした。
終わり方がJらしくてよかったです。
実は最後は死ぬんじゃないかと思っていたので、そして最初のころはJは途中退場になっちゃうかと思っていたので、最後の最後まで主人公や視聴者を惑わす存在いてよかった。
それにしても、最後に画面に大写しになるJのメロンソーダ。
フューチャーしまくりです(笑)
こんなにメロンソーダ映されると飲みたくなっちゃうじゃん。
って、この前入ったお店にメロンソーダがあったのでうっかり頼んでしまいました。

手術を受けていたのはお父さんかと思いきや、遥ちゃんで驚きました。
最後の藤丸のじわじわと涙が浮かんでくるところにもらい泣きしそうになりました。
やっぱ春馬くんは上手い。


そんなこんなで。
3話から11話まで出演した成宮さんですが、どのシーン取ってもほんとに素敵で、すごく役にハマっていて久しぶりにリピートしまくりなドラマでした。(イノラヴ昴さんもリピってましたが)
今までやっていた悪役とはまたちょっと違うお芝居で、みるみる引き込まれました。
Jと昴、まったく違う役どころのナリを同時に見れて幸せでした。
どちらの役のナリも同じくらい大好きだったけど、見ていてワクワクしたのはJの方かなぁ。
うーん、やっぱりどっちも好きだ。

次にドラマで見られるのは単発の「誰も守れない」だけど、これはたしかイノラヴやブラマンに入るより前に撮り終わってるもんね。
そのあとの映像作品はどんなのかな~。
終わったばっかりだけど、早く見たい。
1月はバラエティ祭り。
こちらもとっても楽しみでやんす。

イノセント・ラヴ最終話

書くネタいっぱいたまってるのにちょっとお久しぶりになってしまいました。
プチ旅行に行ってました。
なので、ブラマン最終回も見れたのが昨日の夜帰って来てから。
Jのラストがものすごく気になってたので帰ってすぐに見ました。
あーー面白かった~。そしてJ様最後まで素敵すぎる。
ブラマンについてはじっくりまた書きたいと思います。

イノセント・ラヴ最終話
よかった、ハッピーエンドで。
誰かが死んじゃったりとか悲しいですから。
憑き物が取れたようなお兄ちゃんもよかったです。


今回前半に盛り込まれていた昴の告白シーンに胸がきゅぅってなりました。
式場で、「聖花と結婚しないの?」とか「いつか笑いあえる日がくるといいな。オレとお前と聖花と、佳音も一緒に」なんて殉也に言われちゃって、切なさと苛立ちとが混ざったような表情がよかったです。
そして、我慢できなくなって殉也に名前は言わないで10年ずっと好きな人がいるって告白。
聖花じゃない、相手は気付いてないって言ってるのにちっとも殉也は気付かなくて
「お前が好きな人って誰なんだ」って聞いてくる。
無言で見つめる表情は「おまえだよ殉也」って心の中の声が聞こえてくるようでした。
切ないよ。切ないよー。
それに耐えられなくて笑顔で「もういいよ」ってはぐらかすのとか、はーせつなー。

そのあと聖花のダイブにより負傷し意識を失っている殉也に病室で、手を握りながら告白の続きを。
このシーンが今回は一番印象的。すごい良かったです。
あまりセットしてない感じの髪型もかわゆい。
涙で目を潤ませながら想いを伝える表情が、切なくて、切なくてかわいくてキュンキュンしっぱなし。
つられてちょっと泣きそうになりました。
こういう表情はほんとに上手ですよね。

最後の聖花とのシーンでの笑顔もよかったです。
あんまり口角上げないで言われてた昴くんですけど、このシーンは思いきりにゅんってなってました。
かわゆー。
赤い風船をもらったあとの聖花の笑顔もよかったな。
今度はちゃんと風船も飛んで行かずに。

昴は最後まで自己犠牲の人だったけど、お互いに孤独な聖花とこれから寄り添って生きて本当に幸せだと思える日が来るといいなぁ。


昴とは、これでお別れ。
切ない切ない切なーい。
でも、昴という役を演じるナリを見ることができてほんとによかった。
今まであまり見たことのない演技で引き込まれました。
昴とJ、このまったく正反対な役を約3ヶ月間演じきって、次にどんなお芝居を見せてくれるのか。
今から次の作品が楽しみでなりません。

ドラマの撮影も終わったし、エクステくんともバイバイかな?
次はどんな髪型だろ~。

そしてーー。
「イノセント・ラフ#10」
下の方にリンクがあるのでクリック。12月29日21:59まで無料視聴できます。
第10話にサンタ昴さんがゲスト出演。ぶっ飛んでる(笑)
今まで本編でやったネタをパロディにしてておもしろかったです。
サンタナリは森田さんをちょっと思い出したんですけど、やっぱ昴さんの方が繊細で好きです。
殉也が聖花にやったことと、言ったことを真面目に言ってみたり、佳音のマネしてオルゴール聞かせてあげたり、こちらでは殉也への気持ち全然隠してなかったり。
たのしい。
殉也が意識失って、どうしようどうしようってサンタのヒゲをいじいじしてるのがかわいすぎてどうしようかと思いました。
オルゴール聞かせてあげたのに「キヨカ」って言われて、ガーンってオルゴールの蓋パチンって閉めるとこロザちゃんになっててかわいい。
そして最後はチューーー!?ってとこで続きはDVD特典で!ってことになっちゃいました。
ちくしょー、買う気なかったのに特典見たさにうっかり買ってしまいそうだよ。
表情がいちいちかわいすぎて大変萌えました。

イノセント・ラヴ第9話&雑誌

いよいよ残すところあと1話となりました、イノセント・ラヴ。
衝 撃 的 展開。
どうしよう、予告が衝撃的過ぎてついていけない・・

なんやかんやで佳音と殉也は結婚することになりました。
ようやく幸せになれるのね、、と思いきや。
聖花ーーー!!
なにをしているんですか!
香椎ちゃんはやっぱり怖い顔がハマる。
ロールキャベツ食べてるとことか超こわかった。
あと聖花を爪でギーってやってるとこ。
助けて昴ーー!って思いながら見てました。

本編の感想はこのくらいにして。

第9話の昴さんも、切なく。切なく。
聖花といた公園のシーンは、優しくていいなぁと思いつつ。
きれいな絵でした。

殉也から「佳音ちゃんと結婚することにした」と報告を受ける昴。
好きな相手から2度も結婚報告を受けるなんて切なすぎじゃないですか。るるる。
笑顔が切ないよ。
殉也が帰ったあと、聖花に「殉也がさ、結婚するんだってさ」
って言ってる辺りからものすごい切なくなって
二人で窓の外を眺めながら
「結婚式が終わったらさ、一緒に遠くに行こうか。そうしよ、ね」
って言う昴が、あまりにも優しい顔と声が、切なくて。
「ね」がささやき声だよ。キュンキュンだよ。
ちっとも悲しい顔を見せないけど、昴の孤独とか寂しさを感じたシーンでした。
あまりに切なくて1回目見たときも2回目見たときも、ちょっぴり泣いてしまいました。

結婚式のときの表情もよかったなぁ。
殉也が幸せそうで、これでよかったんだって、自分の気持ちを隠して祝福の拍手でしょうか。
でも、来週、ついに・・?

予告であんなのことになっちゃってたけど、ハッピーエンドは難しいのかなぁ。
あんまり後味悪く終るのは辛いので、出来るだけハッピーエンドの方向で。
そして何より昴に幸あれ!!
って、昴至上主義なわたくしでした。


雑誌、今日は「BARFOUT!」の発売日。
どうしようかなーーと迷いつつ購入しちゃいました。
カラー5ページ。
「HIROKI NARIMIYA × hummel」
ということで、以前ブログでも紹介されていたhummelとのコラボレート企画。
hummelモデルなナリ。かっこいいっっ。表情はどれも真顔です。
1ページ目は、スケボー少年。スケボー片手に立ってます。まだ学生役も行けるんじゃないですか?
2ページ目は、サングラス掛けて正面から。チェックのタイとヒョウ柄ファーブルゾンと、hummmelパーカってすごい合わせ技だけど、かわいい。似合ってる~。
3,4ページ目は見開きで。座って横向いてる写真。
服はナイロンパーカにスウェットパンツなのでシンプルだけどいい感じ。靴下かわいいな。
で、最後のページはまるまるインタビュー。
アパレルのコラボ企画についての思いと、自分のブランド立ち上げないの?って言われるけど、役者片手間には出来ないからって話や、お芝居の話。
これからどんな作品や役をやっていきたいか。
自分の武器(得意とする役)を磨いていきたいというのは、最近のインタビューでよく語っていますね。

あと、インタビューの中でこれはやめてー!って思ったのは「坊主が一番楽。(略)その時に自分で確信したのは、やっぱり俺、坊主なんだなって」
まぁ、(笑)付いてたし、「自分のプライベートと世に出ている成宮寛貴は違いますね」って話の流れだったのでね。
やっぱ髪はあった方が素敵だと思うのです。わたしは。

あ、ナリがプロデュースするhummelのジャージのセットアップとスニーカーは来年5月発売予定だそうです。
スニーカーも作るんだねぇ。

BARFOUT! 1月号 vol.161
ティー・シー・アール・シー
4344950801



そうそう、ナリが歌っちゃう番組判明しましたね。
「Goro's BAR」
やばーい。楽しみ!!
放送は、来年1月22日放送予定です。(地域によっては違うかも)
仲良しの稲垣にーさんのとトークが見られるのもとっても楽しみですし
何より歌ですよー。
「かなり甘いラブソング。必見!必聴!」(マネ日記より)
なんて書かれたら楽しみにしないわけがありません!
まだ1か月以上先だよ~。長いわー。
でも、その前に「トップランナー」もあるしね。
ていうか、ほんこーーーん
服買わなきゃ~。

ブログ内検索
リンク
オススメブログ

HIROKI.NARIMIYA.COM

とらばーゆ

* Chou Chou * DEGU

ら・きらきら

ママのナリごと

オススメナリ

★なりみやでした。
4847018869
★成宮寛貴 2010年 カレンダー
B002M348J2

★BEST ACTOR 7
BEST ACTOR 7
★ドロップ (スペシャル・エディション) [DVD]
成宮寛貴, 水嶋ヒロ, 品川ヒロシ
B002BFBG78
★ララピポ [DVD]
成宮寛貴, 村上知子(森三中)
B0024AFDV0

★ドロップ 公式ビジュアルブック カドカワムック
4048950444

★ブラッディ・マンデイ DVD-BOX II
三浦春馬 吉瀬美智子
B001O6W9SA


★イノセント・ラヴ DVD-BOX
堀北 真希 北川 悠仁
B001TIKGL0

★WA OH!〜自遊美presents TOPCOAT LIVE2008 OFFICIAL BOOK〜 (ワニムックシリーズ 110)
WA OH!〜自遊美presents TOPCOAT LIVE2008 OFFICIAL BOOK〜 (ワニムックシリーズ 110)
★ハチミツとクローバー DVD-BOX
成海璃子.生田斗真
B0017LZREU

★蜷川妄想劇場 ~mika's daydreaming theater~
蜷川妄想劇場 ~mika's daydreaming theater~
★彩の国シェイクスピア・シリーズ NINAGAWA×W.SHAKESPEARE DVD BOX IV(お気に召すまま・恋の骨折り損)
成宮寛貴.小栗旬.北村一輝.姜暢雄
B000VC0A3O

★椿山課長の七日間 デラックス版 [DVD]
西田敏行 伊東美咲
B000NJXEOM

★NANA 2 Special Edition
中島美嘉/市川由衣
B000KIX9D2
★スイッチを押すとき DVD-BOX
成宮寛貴 山田悠介 白川士
B000LXGTZ6
★アキハバラ@DEEP
成宮寛貴 石田衣良 源孝志
B000J4S04K
★さくらん ~花魁音楽画巻~
土屋アンナ 椎名桔平 成宮寛貴
B000LPS3QW
★魔界転生
中村橋之助/成宮寛貴
B000M2DMME
★KITCHEN キッチン
B000FTWUWM
あらしのよるに スペシャル・エディション
B000C5PNW8
乱歩地獄 デラックス版


探偵事務所5”~5ナンバーで呼ばれる探偵達の物語~スペシャルBOX
探偵事務所5”~5ナンバーで呼ばれる探偵達の物語~スペシャルBOX

あいのうた DVD-BOX
あいのうた DVD-BOX

NANA -ナナ- スペシャル・エディション
B000AAER54
いま、会いにゆきます DVD-BOX
B0009P4228
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。